主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
more...

最新の記事

快速ELレトロ碓氷に乗ってきた
at 2018-09-09 10:33
碓氷鉄道文化村 その3
at 2018-09-05 06:54
碓氷鉄道文化村 その2
at 2018-09-04 21:22
碓氷鉄道文化村
at 2018-09-03 21:52
快速SLレトロ碓氷に乗ってきた
at 2018-09-02 15:41
TK一般公開
at 2018-09-02 15:04
2018年夏休み 東北旅行 ..
at 2018-09-01 06:42
2018年夏休み 東北旅行 ..
at 2018-08-30 05:57
2018年夏休み 東北旅行 ..
at 2018-08-28 21:05
2018年夏休み 東北旅行 ..
at 2018-08-27 06:21

最新のコメント

> ジュンパパさん お..
by salam091 at 22:22
ご無沙汰です。 遠野~..
by ジュンパパ at 10:52
> my-seki-ha..
by salam091 at 05:40
青空背景にSL風景が好い..
by my-seki-hajime at 13:52
> Yaasanさま ..
by salam091 at 19:00
気になって調べたところ、..
by Yaasan at 07:28
> taka@さま お..
by salam091 at 22:01
> Yaasanさま ..
by salam091 at 21:59
salamさん、こんにち..
by i-qss at 12:17
レビューありがとうござい..
by Yaasan at 06:17

外部リンク

タグ

(322)
(307)
(225)
(220)
(139)
(136)
(125)
(64)
(54)
(42)
(35)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

タグ:客車 ( 125 ) タグの人気記事

快速ELレトロ碓氷に乗ってきた

台風21号、北海道胆振東部地震で被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。
どちらもまだ停電が続いているそうですし、一刻も早く日常を取り戻せるよう祈っています。

さて、碓氷鉄道文化村からの帰りは快速ELレトロ碓氷に乗ってきました。
横川駅にはターンテーブルも機回し線も残っていないので、来た時の快速SLレトロ碓氷と同じ編成が逆走するだけです。
碓氷鉄道文化村は再入場自由ですが、めぼしいものは見てしまい、それこそ日帰り温泉に入浴するぐらいの時間はあったかも。

出発の1時間以上から駅に入場してあれこれ写真を撮ってみました。到着時賑やかだった駅ですが閑散としています。
f0229311_10123141.jpg

f0229311_10132221.jpg
乗務員以外誰もおらず、普通ローカル駅だと改札はしまっているようなタイミングですがSuica自動改札機なので好きに入れます。
f0229311_10143402.jpg
乗務員の方も暇そうにしています。暑かったので大変だと思います。
f0229311_10144938.jpg
キャブ内も写真撮影させてもらいました。
f0229311_10172017.jpg
f0229311_10173367.jpg
EF65を見に行きました。
f0229311_10181122.jpg
こちらも冷房はないので、大変そうです。
f0229311_10184295.jpg
ブロアー入れたら少しは涼しくなるのでしょうか?
f0229311_10185600.jpg
2エンド側の運転室。追加機器はありますが、原型をよく留めています。
f0229311_10194933.jpg
跨線橋を渡り反対側へ。近すぎて全体的をサイドから撮影することはできないのでパノラマ写真で。
f0229311_10213025.jpg
f0229311_10211445.jpg
f0229311_10214271.jpg
跨線橋の上から、旧客のガラベンを観察したり。TOMIXの高崎旧客セットのように、ガラベンは黒塗装してありますね。
f0229311_10231506.jpg
f0229311_10233396.jpg
模型でキャンバスの継ぎ目を再現される方がいますが、この編成は鋼製屋根?継ぎ目はないですね。
f0229311_10235295.jpg
旧客の車内。
f0229311_10253765.jpg
写真には写りませんが、扇風機の止まった車内はとても暑いです。
f0229311_10261547.jpg
この日の最高気温は39度。扇風機の電源を投入しても、熱せられた車体から輻射熱を感じます。
f0229311_10281955.jpg
発車した後は少しは風が通るのでましにはなりますが、日向側窓側の乗車はなかなか厳しいものがありました。
f0229311_10292508.jpg
旧客はオリジナル車両ならではの説得力のあるもので、これを走らせ続ける関係者の努力は素晴らしいと思います。
しかし、夏の暑さは昔とは違う次元にあるように思います。
車内でアルコールを飲む人が少なかったのは熱中症の懸念だと思います。車内販売の係員も大変だと思います。

高崎からはグリーン車で東京に戻りました。涼しい車内で缶酎ハイで一人乾杯しながら。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム

[PR]
by salam091 | 2018-09-09 10:33 | 実物 | Comments(0)

快速SLレトロ碓氷に乗ってきた

釜石線でC58の撮影をしたからか、無性に蒸気機関車列車に乗りたくなり、土曜日の晩にJR高崎のサイトを見たら、翌日の日曜日にこの酷暑なのに冷房のない旧客で運転予定となっているではないですか。
暑さ承知で、早速えきねっとで予約して行ってきました。

在来線で高崎まで。途中EF65 501を追い越しました。
高崎に着くと、D51 498が出庫していました。
f0229311_15153381.jpg
旧客5両も出てきて、列車として仕立てられます。
f0229311_15170359.jpg
連結。ブレーキ確認などやっているのでしょう。
f0229311_15181530.jpg
八高線のキハや上越線の211系など眺めながら、列車の進入を待ちます。
f0229311_15211591.jpg
f0229311_15215775.jpg
放送があって列車が近づきます。
f0229311_15222995.jpg
D51 498を先頭に旧客が。
f0229311_15230870.jpg
最後部にはEF65 501が尾灯をつけてぶら下がってます。
f0229311_15234278.jpg
EF65の牽引列車は本当に貴重になってしまいました。
f0229311_15261293.jpg
D51 498を眺めに行きます。こちらは人がいっぱい。
f0229311_15270598.jpg
発車時刻となり、汽笛一声、ゆっくりと出発しました。
f0229311_15284050.jpg
前を見れたD51 498。
f0229311_15350723.jpg
後ろにはEF65 501。
f0229311_15302612.jpg
空調のない車内ですが、午前中は案外爽やか。ただし盛大にシンダが飛び込んできます。目にも2度入り痛い思いをすることに。
じゃんけん大会などやっていますが、乗車時間は結構短い。安中ではホームに出て写真を撮る人多数。
f0229311_15281048.jpg
安中を過ぎると勾配線らしい雰囲気に。沿線の撮影者の撮影スタイルもスマホからデジタル一眼レフ&三脚に変わっていきました。
f0229311_15291093.jpg
横川に到着。
f0229311_15372275.jpg
太鼓で賑やかにお出迎え。日陰のないところでずっと待ってるのは暑いだろうなぁ。ご苦労様です。
f0229311_15382683.jpg
一通り写真を撮ってから、鉄道文化村に移動しました。
f0229311_15405763.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-09-02 15:41 | 実物 | Comments(0)

カプラー改造派注目のKATO Assyパーツ

このブログの記事では、台車マウントの客車をボディマウントに改造する記事が人気です。

20系の記事

12系の記事
11月の発売予定品として20系が出ています。

「20系ゆうづる・はくつる」の機関車側は「ボディマウントカプラー」に改良されるということで、床下パーツが変更になってます。

● 昭和40年(1965)~43年(1968)頃の尾久客車区所属車がプロトタイプ。
● ナハ20末期の非常口改造後の形態を、新規金型で再現。
● ナハフ20の車掌室部分をよりリアルな形態で再現。
カニ21、ナハフ20の機関車連結側はボディマウントカプラーを採用。アーノルドカプラー標準装備、交換用ナックルカプラー付。
● 中間連結面はいずれも台車マウントのKATOカプラーN JP Bを採用。
● 粉砕式汚物処理装置を再現。
● 内装の座席部分はカニ21が黄緑、ナロネ21は緑、ナハ20・ナハフ20は青色で再現。
● バックサインは「ゆうづる」を取付済。交換用の「はくつる」が付属。
● DD51用の「ゆうづる」「はくつる」ヘッドマークと交換用ナンバープレート「560」「561」、ED71用「はくつる」ヘッドマークが付属。
● 10-1353 20系寝台特急ナハネ20 6両増結セットと組み合わせ、基本セット内の車両の選択、編成順序を変えることで、昭和40年代前半の「ゆうづる」「はくつる」の編成をお好みで組成可能。

こちらが注目のAssyパーツです。
f0229311_11070839.png
Assy表を元に、以下予約してみました。
・5085-5C カニ21 床下
・5095-3C ナハフ20 床下
・5085-5C3 カニ21 カプラー
・5095-3C3 ナハフ20 カプラー

Assyの締切がずいぶん早いので、カプラー関係などは念のため注文してみました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-07-15 11:01 | 客車 | Comments(0)

KATO京都店でマイテ58 1を買ってきた

京都鉄道博物館の後はKATO京都店へ行ってきました。
京都駅名物の大階段に面しています。
f0229311_07583990.jpg
店舗はちょっとオシャレ風?
f0229311_07592781.jpg
限定品も色々売ってます。

こちらを入手しました。マイテ58 1の茶色バージョン。
f0229311_08000507.jpg

・昭和31年(1956年)に青大将色に塗り替えられる前の、ぶどう色1号の塗装にクリーム色の帯を配した姿を再現。
・側面行先表示や号車札などは印刷済。(種別サボ「つばめ」/号車サボ「11」/行先サボ「大阪行」)
・カプラーは連結面側にKATOカプラーN JP Bを、展望室側にはダミーカプラー装備。
・実感的なスポーク車輪を採用。
・テールライト/テールマーク点灯。
・「つばめ」「はと」のテールマークが付属。
・スハ44系特急「つばめ」基本セット内、マイテ39-1と組み替えてお楽しみいただけます。

マイテ58とは・・・​​
昭和14(1939)年に木造展望車オイテ27000を鋼体化改造した車輌で、主として特急列車「はと号」に連結されました。車内は一等展望車に相応しくソファがゆったりと並び、展望車は特別急行列車が現在の特急の様に身近な存在ではなかった頃、特別急行列車のシンボルとして、文字通り特別な存在として君臨していました。


つばめセットのマイテ39 1と並べてみます。
f0229311_08004624.jpg

なかなか美しい模型です。
f0229311_08010734.jpg
つばめセットの発売は2010年のことですが、色が完全にマッチしているところ、品質管理がしっかりしていることを伺わせます。
f0229311_08051199.jpg
久しぶりにつばめセットを走らせたくなりました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム

[PR]
by salam091 | 2018-07-14 08:14 | 客車 | Comments(2)

京都鉄道博物館に行ってきた その3

京都鉄道博物館に行ってきた その2の続きです。
本館から扇形機関庫へ。
全体を見渡すことのできるデッキができたのは良いですね。
f0229311_06434851.jpg
こちらは従前と変わりのない景色です。看板も従来のまま。
f0229311_06415711.jpg
f0229311_06453113.jpg
スチーム号はC61 2。
f0229311_06461081.jpg
f0229311_06493929.jpg
検修庫にはC62 2が。
f0229311_06502866.jpg
庫外にはテンダーが留置されていました。
f0229311_06505730.jpg
引退したC56 160。これからはスチーム号のみの活躍でしょうか。
f0229311_06545381.jpg
扇形機関庫内にはC57のモーションプレートが。模型作りの役に立つような。
f0229311_06514370.jpg
3.5インチのライブスチーム用の常設線路もありました。以前は扇形機関庫内で仮設線路でイベントをやっていたと思います。
f0229311_06525191.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-07-13 06:55 | 実物 | Comments(0)

京都鉄道博物館に行ってきた その2 


本館内にはこちらも弁天町から引っ越してきた「ブルドック」ことキハ81が。
f0229311_05075715.jpg
個人的にはキハ82やキハ181の保存車も置いて欲しいと思いました。

100系V編成「グランドひかり」の先頭車もひっそりと。二階建て車両の保存がないので残念です。
f0229311_05090592.jpg
DD51。日本全国の非電化路線でありふれた存在だったDD51も最近一気に本線から姿を消しつつありますね。
f0229311_05103058.jpg
EF66。こちらも0番代は27号機が残るばかり。他のコーナーにはひどく切り刻まれた展示もありましたが。
f0229311_05130701.jpg
こだま形、181系先頭車のカットモデルも弁天町から。
f0229311_05165012.jpg
オハ46とトワイライト客車が一緒に展示されています。これを一緒にしたのはなぜ?
f0229311_05190198.jpg
カニ24。テールサインだけではなくテールライトの点灯演出が欲しいところ。
f0229311_05194502.jpg
車両間に連結幌がなく、鉄道模型みたいです。
f0229311_05204488.jpg
トワイライト客車は屋外にも。なぜかEF65 0番台と並んでます。
f0229311_05215189.jpg
f0229311_05214298.jpg
EF65の1号機は綺麗で走り出せそうです。ワム80000あたりと並べて置いて欲しいです。実際にはプルマン型A寝台車、オロネ24と連結されています。
f0229311_05225196.jpg
EF81 103。
f0229311_05252950.jpg
現役時代に何度か撮影しています。
f0229311_05302013.jpg
EF58 150。
f0229311_05311617.jpg
トワイライト色EF81と並んでいるのはいかにも博物館的です。
f0229311_05320283.jpg
続きます。







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-07-11 05:32 | 実物 | Comments(0)

京都鉄道博物館に行ってきた

京都鉄道博物館に行ってきました。数年前にリニューアルしてからは初めての訪問です。
f0229311_21430681.jpg
前回は4年前に行っている模様。


二条駅は以前の通り建っていますが、入り口は変わって脇の新しい建物から入場。
f0229311_21391186.jpg
入り口を入ると弁天町の交通科学博物館からやってきた面々が迎えてくれました。
f0229311_21315642.jpg
弁天町からやってきたナシ20やDD54の脇では弁当売りの掛け声が賑やかでした。
f0229311_21505781.jpg
本館に入ると新顔と出会えました。
f0229311_21181676.jpg
581系と489系はいいですねぇ。
f0229311_21530191.jpg
どちらも懐かしい車両たちです。
f0229311_21542501.jpg
f0229311_21544495.jpg
続きます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-07-09 21:55 | 実物 | Comments(0)

KATOからD51 200と35系4000番台やまぐち号客車が商品化

金曜日、KATOから新製品の発表が。

昨年本線運転に復活したD51 200と、「新型旧型」客車35系4000番台が9月にリリースされるようです。
これらがセットになった特別規格品が用意されており、そちらを予約しました。久々の大物の予約になりました。

特別企画品はSL「やまぐち」号のデザインが施された特製スリーブが用意されているとのこと。

スチーム号時代のD51 200。
f0229311_21512797.jpg
KATOのNゲージはディテール豊富で追加加工する部分は限られていますが、保存機時代にディテールを写真に収めてきています。本線復帰にあたり大幅な改修を受けているので、現在の姿を再現する場合には役に立たないかも知れません。



やまぐち号用の機関車といえばこれまでC57 1だったわけですが、こちらはTOMIX製品があります。
KATOからも製品化が予告されましたが、こちらはどうしようかな。
f0229311_12324913.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2018-04-15 06:13 | 蒸機 | Comments(0)

TOMIX HO ナハフ11 帰ってきました

TOMIX HO ナハフ11 製品回収情報にてお知らせの通り、里帰りしていたナハフ11が手元に帰ってきました。
f0229311_21165414.jpg

無事、すりかわったりせずに元の個体が帰ってきた模様です。
f0229311_21171916.jpg

メモパッドが同梱されていました。
f0229311_21174320.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-03-17 21:18 | 客車 | Comments(0)

TOMIX HO ナハフ11 製品回収情報

TOMIX公式で案内されています。
国鉄客車ナハフ10(11)形(青色)についてのお詫びとお願い

プリント基板に問題があり、発熱する可能性があるとのことです。
f0229311_9333280.jpg


このロットのナハフ10、うちにもしっかりあります。入線記事
f0229311_18385475.jpg


早速返送することにします。

対応に問題がなかったので特に記事にはしていませんが、最近他にもTOMIX製品を着払いで送る事件が2件発生しています。
NゲージEF81 81のスカートの黒点の件もあったので、ちょっと立て続けに起こっているような。
f0229311_14391176.jpg

きちんと対応してくれるのは良いのですが、余計な手間がかかる上、メーカーのコストも今後の製品価格に反映されるのだろうと思うと残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-02-11 09:48 | 客車 | Comments(0)