主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
more...

最新の記事

KATO 10-1483 1..
at 2018-06-03 22:33
KATOからD51 200と..
at 2018-04-15 06:13
4月1日 上長瀞の桜並木
at 2018-04-08 09:04
KATO 2024 C57 ..
at 2018-02-19 20:20
ニコンミュージアム企画展 広..
at 2018-01-20 14:44
紅葉の季節
at 2017-11-04 15:42
EF65 1000番台後期形..
at 2017-10-21 22:47
KATO 1-306 EF6..
at 2017-10-15 21:27
各種ヨ8000の比較
at 2017-10-08 23:35
KATO 1-805 ヨ80..
at 2017-10-08 07:53

最新のコメント

> Atsushiさん ..
by salam091 at 11:20
こんばんは。 私が小学..
by Atsushi at 00:08
Atsushiさんコメン..
by salam091 at 22:14
こんばんは。 うちの2..
by Atsushi at 22:38
ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00

外部リンク

タグ

(315)
(297)
(223)
(203)
(131)
(129)
(118)
(63)
(50)
(38)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

KATO 10-1483 115系1000番台 湘南色(JR仕様)4両セット

しばらくぶりに鉄道模型の入線です。
f0229311_22060819.jpg
115系1000番台湘南色、4両セットを買ってみました。
まずは買ってきたままの状態で。
クハ115-1095
f0229311_22091267.jpg
モハ114-1141
モハ115-1077
f0229311_22084175.jpg
クハ115-1132
f0229311_22073466.jpg
付属品はシンプル。選択式ジャンパ栓、交換用種別幕、胴受パーツ。
f0229311_22114816.jpg
ユーザーパーツを取り付けた状態です。
f0229311_22165725.jpg
f0229311_22171085.jpg
10-1200 115系1000番台 高崎車両センターと比較してみるとちゃんと電気側と空気側が作り分けられているところに進化を感じます。
f0229311_22180702.jpg
模型としてはメカイスが刷新されているため、特に運転席が仕切られているかどうかが大きな違いと言えます。
f0229311_22191948.jpg
高崎車両センター版はクハ-サハ-モハ-クモハ、今回のものはクハ-モハ-モハ-クハと、実物のプロトタイプも違いますね。
高崎車両センターに最後まで残ったのはクハ-モハ-クモハの3連ですので、こちらの車両のリニューアルにも期待したいところです。
f0229311_22322549.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2018-06-03 22:33 | EC | Comments(0)

KATOからD51 200と35系4000番台やまぐち号客車が商品化

金曜日、KATOから新製品の発表が。

昨年本線運転に復活したD51 200と、「新型旧型」客車35系4000番台が9月にリリースされるようです。
これらがセットになった特別規格品が用意されており、そちらを予約しました。久々の大物の予約になりました。

特別企画品はSL「やまぐち」号のデザインが施された特製スリーブが用意されているとのこと。

スチーム号時代のD51 200。
f0229311_21512797.jpg
KATOのNゲージはディテール豊富で追加加工する部分は限られていますが、保存機時代にディテールを写真に収めてきています。本線復帰にあたり大幅な改修を受けているので、現在の姿を再現する場合には役に立たないかも知れません。



やまぐち号用の機関車といえばこれまでC57 1だったわけですが、こちらはTOMIX製品があります。
KATOからも製品化が予告されましたが、こちらはどうしようかな。
f0229311_12324913.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2018-04-15 06:13 | 蒸機 | Comments(0)

4月1日 上長瀞の桜並木

撮影から一週間たってしまいましたが、桜が満開の上長瀞で秩父鉄道を撮影してきました。

f0229311_08525838.jpg
f0229311_08544485.jpg
f0229311_08561733.jpg
f0229311_08590055.jpg
f0229311_08593766.jpg
f0229311_08595189.jpg
f0229311_09001193.jpg
f0229311_09003050.jpg
f0229311_09005562.jpg
f0229311_09011654.jpg
f0229311_09013542.jpg
f0229311_09020122.jpg
f0229311_09030885.jpg
撮影は一箇所のみにして、三峰口からはパレオエクスプレスに乗車しました。

[PR]
# by salam091 | 2018-04-08 09:04 | 実物 | Comments(0)

KATO 2024 C57 1次形 入線!

昨日KATOのC57 1次形が届きました。KATOの新世代C57としては4次形に続いて2種目です。
f0229311_20122374.jpg
梱包材は近年のKATOに共通のもの。
f0229311_20121829.jpg
4次形同様付属品はあっけないくらい少ないです。ナンバーとカプラーだけ。
f0229311_20133705.jpg
以前とは付属品の袋を止めているセロテープのカッターが変わったようです。開くときにセロテープが裂けません。
f0229311_20151072.jpg
デッキ掴み棒や尾灯などのパーツはあらかじめ取付けられています。
f0229311_20140516.jpg
テンダーのカプラーを交換、ナンバーを取り付けました。
f0229311_20174500.jpg
f0229311_20180328.jpg
ナンバーは95号機にしました。
f0229311_20165772.jpg
f0229311_20182007.jpg
f0229311_20183340.jpg
付属品を取付けたら、レイアウトへGo。
f0229311_20191063.jpg
TOMIXのC57と比較するのも楽しみです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム

[PR]
# by salam091 | 2018-02-19 20:20 | 蒸機 | Comments(0)

ニコンミュージアム企画展 広田尚敬 Fの時代

遅ればせながら本年もよろしくお願いします。

品川のニコンミュージアムで開催されている企画展に行ってきました。
f0229311_14350617.jpg
鉄道写真家の神様、広田尚敬さんの写真集「Fの時代」の企画展です。
f0229311_14291523.jpg

展示期間:2018年1月5日(金)~3月31日(土)

ニコンミュージアムでは、2018年1月5日から3月31日まで、企画展「Fの時代 広田尚敬」を開催します。

広田尚敬氏は、ヒューマニティに富んだ心温まる作風で、 60年以上にわたり鉄道の魅力を捉えつづけてきた鉄道写真の第一人者です。日本の鉄道雑誌や書籍はもちろん、米国鉄道雑誌「TRAINS」でも高い評価を得ています。

本展では、広田氏の活動60周年を記念して2009年に発刊された写真集「Fの時代」より、1961(昭和36)年から1970(昭和45)年ごろにかけて、一眼レフカメラ「ニコンF」で撮影された蒸気機関車などのモノクロ写真作品60点以上を展示。さらに、広田氏が本展のために新撮した作品などを上映するほか、「ニコンF」や「NIKKOR(ニッコール)」レンズなど、広田氏が撮影に使用した機材の展示も行います。

広田尚敬(ひろた なおたか)

1935(昭和10)年、東京生まれ。鉄道写真の第一人者。作品づくりに取り組む姿勢と人柄から、鉄道写真の神様といわれる。1歳の頃から鉄道に魅了され、中学3年生で鉄道の撮影を開始。大学卒業後、会社員を経て、1960(昭和35)年にフリーの写真家となる。現在、82歳。


ニコンミュージアムに入場すると、幅5mぐらいある東北本線奥中山の重連列車のパネルがどーんと。
f0229311_14372864.jpg
現在ではキヤノン使いの印象のある広田先生ですが、プロになった頃はニコンの機材を使われていたようです。
広田先生が愛用した機材。
f0229311_14390183.jpg
入り口のパネル以外の写真は撮影禁止でしたので、ミュージアム内部の写真しか撮れませんでした。
f0229311_14401488.jpg
パネル展示よりも、シアターの動画2本のほうが見ごたえがありました。Fの時代のスライドショー、あとは広田先生の説明の入ったそれぞれ20分程度のものですが、どちらもオススメです。
撮影現場での思い出など、鉄道写真を撮る人ならば共感するところが多いと思います。

お近くにお住まいの方は、ぜひ品川のニコンミュージアムに行ってみてください。(日曜・祝日定休)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2018-01-20 14:44 | その他 | Comments(0)