主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新の記事

あけましておめでとうございま..
at 2019-01-07 21:56
今年入線した車両を振り返る
at 2018-12-31 15:02
DSair2がやってきた
at 2018-12-31 14:28
東急7700系 引退間近
at 2018-11-14 21:51
小湊鉄道 里山トロッコ
at 2018-11-11 22:14
鉄コレ 能勢電 610型
at 2018-11-10 09:40
鉄道フェスタで能勢電車500..
at 2018-10-07 21:35
快速ELレトロ碓氷に乗ってきた
at 2018-09-09 10:33
碓氷鉄道文化村 その3
at 2018-09-05 06:54
碓氷鉄道文化村 その2
at 2018-09-04 21:22

最新のコメント

> Ohkatsu No..
by salam091 at 08:32
Youtubeは真鍮のギ..
by Ohkatsu Noritada at 23:45
ご丁寧にお教え頂きありが..
by 有栖川よしおん at 19:26
> 有栖川よしおんさん ..
by salam091 at 06:16
初めまして。私もレイアウ..
by 有栖川よしおん at 02:13
> ジュンパパさん お..
by salam091 at 22:22
ご無沙汰です。 遠野~..
by ジュンパパ at 10:52
> my-seki-ha..
by salam091 at 05:40
青空背景にSL風景が好い..
by my-seki-hajime at 13:52
> Yaasanさま ..
by salam091 at 19:00

外部リンク

タグ

(322)
(310)
(226)
(222)
(139)
(137)
(125)
(64)
(55)
(42)
(35)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

Good Bye, Steve

アップル(Apple)の共同創業者で、Macintosh、iPod、iPhone、iPadなどの「産みの親」としても知られ、この8月までCEOを務められていたスティーブ・ジョブズ氏(Steve Jobs)がご逝去されました。享年56歳でした。

心よりお悔やみを申し上げます。

私は初めてコンピュータに触れたのが1985年、Apple IIcとApple IIeが現役最先端の頃-私がBasicのプログラミングを教わったのもIIeでした。

SEの道にはまるで興味が湧かず、関係のない道を歩んでいますけれど、ここ何年か家にはMacしか置かず、現在もMacmini、Powerbook G4、Macbookという3台のMac達とiPhone 4が稼働中です。
世界を変えたSteve、私の生活にも大きな変化と進化をもたらした偉人ですが、今日を限りに永遠にお別れです。

さよなら、Steve Jobs。いつも夢と驚きをありがとう。
by salam091 | 2011-10-06 21:52 | その他 | Comments(2)
Commented by Fe at 2011-10-08 10:57 x
salam091様

こんにちは。
新しいiPhoneが発表された直後に、哀しい知らせが届いたのは残念です。
iPhone4Sは iPhone for Steveの意という話を聞きました。真偽のほどは判りませんが、個人的には本当だと納得しました。みんなから心底愛されていた人だったのですね。

最後になりましたが、Steve Jobs氏に哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by salam091 at 2011-10-09 18:33
Feさんこんばんは。
Steve Jobsのいないアップルがどこまでがんばれるのか早くも心配する声があちこちから出ているみたいですね。
"4 Steve"の導入は見送るつもりです。恐らくiPhone 5ぐらいまではSteveの作品ということになるのではないでしょうか。