主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 00:03
モロッコの鉄道
at 2017-01-22 11:22
サハラ砂漠
at 2017-01-21 21:49
カツミC55レストア その1..
at 2017-01-09 15:51

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(308)
(292)
(216)
(199)
(129)
(127)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

タグ:Nゲージ ( 292 ) タグの人気記事

KATO 2021 C11 ナンバー取り付けとカプラー交換

昨日買ってきたC11ですが、ナンバーを取り付け、カプラーを交換しました。
f0229311_16184422.jpg

ナンバーは一番下にあったという理由で235です。
f0229311_16204493.jpg

前のカプラーはGMナックルをGクリアで取り付けてあります。首を振りませんが、R249でもC12との重連には特に問題がありませんでした。
f0229311_16221712.jpg

後ろ側のカプラーは、USAナックル。カプラー受けとぎりぎりですが、ちゃんと作動させることができました。
f0229311_1623548.jpg

走行性能も良く、レイアウトで活躍してくれそうです。
f0229311_16235929.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-04-16 16:24 | Comments(0)

KATO 2021 C11 買ってきました

TOMIXのC11は見送りましたが、KATOのC11については1両のみですが、入線させました。
f0229311_1455921.jpg

通販ではなく、試走して調子の良い個体を選べる実店舗で購入。
2両目で調子の良いものにあたりましたが、1両目はかなり尻振りしていました。
f0229311_1464660.jpg

C12の流れを受けて、集電性能は良さそうです。
f0229311_148837.jpg

とりあえず購入した製品のまま、ユーザーパーツ取り付け前の写真ばかりですいませんが。
f0229311_1484925.jpg

プロポーション、ディテール共に文句なしの出来のように思います。
f0229311_1492876.jpg

模型店ではTOMIXのC11と並べてありましたが、ディテール感はどちらも変わらないですが、KATOの方が自分の好みには合う感じでした。
f0229311_14103357.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-04-15 14:10 | 蒸機 | Comments(2)

TOMIX EF8181お召塗装に常磐無線アンテナ跡を再現する (完成)

無事に塗装が完成しました。
f0229311_1742763.jpg

ミッチャクロンを吹いた後、フラットブラックで屋根上ランボードと常磐無線アンテナ台座、配線を塗装。
f0229311_1754765.jpg

気温が低いのでちょっとざらついていますが気にしない。
ランボードも黒になりました。
f0229311_177274.jpg

最後にすっとんだ信号炎管の代わりを取り付けて完了。
f0229311_1772815.jpg

次のメニューはDCC化です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-01-29 17:10 | 電機 | Comments(0)

TOMIX EF8181お召塗装に常磐無線アンテナ跡を再現する

TOMIXのNゲージ9171 EF81 81は特定機を名乗りながら、常磐無線アンテナ台座が再現されていません。JRデジタル無線アンテナの位置も前過ぎで、日本海縦貫線仕様になっています。
実物はもちろん田端のカマですから、常磐無線アンテナがついていたわけです。

屋根上は目立つ部分なので常磐無線アンテナ跡を追加します。
アンテナ台座はレボリューションファクトリー468「常磐線列車無線アンテナ台座」を利用しました。
JRデジタル無線アンテナは後ろにずらしました。
f0229311_23533960.jpg

1エンドの信号炎管がどっかに吹っ飛んでいますね・・・。

Φ0.25mmの燐青銅丸線を曲げて、Φ0.2mmの真鍮線で固定しました。
f0229311_23513753.jpg

ランボードとあわせて塗装してやろうと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-01-29 00:03 | 電機 | Comments(0)

2016年に入線した鉄道模型たち

大晦日ですね。大掃除や正月準備の合間に今年入線した模型を振り返ってみます。
ブログに登場しなかったものも含め、これが全てです。

4月:
ホキ2200(KATO Nゲージ)
f0229311_1025729.jpg

11両の大量導入をしました。元から所属する1両と共にまとめてタキ用のウレタンを加工してブックケースにしまってあります。
f0229311_10105084.jpg


6月: 
EF60 500番台特急色(TOMIX Nゲージ)
f0229311_1028499.jpg

これもカニ22の相棒として長年待望していた模型でした。

7月:
C62 山陽形(KATO Nゲージ)
f0229311_9361283.jpg

当鉄道では「さくら」牽引機になっています。EF60にあわせDCC化を図る予定でしたが、来年に持ち越しです。

JRキハ40 500番台
f0229311_1075726.jpg

購読している「鉄道ファン」誌のプレゼントに当選して入手したものです。C57 180のお供としてDCC化を図る予定ですが、着手時期は未定です。

8月:
C59 戦前形 山陽(珊瑚模型店 16番ゲージ)
f0229311_9593257.jpg

2年以上の休眠から復活し、塗装、完成させたものです。塗料・LED等の消耗品代以外は今年はお金が掛かっていない模型です。現状ではDCC化予定はなくアナログ仕様です。

10月:
C55 57(安達製作所16番ゲージ)
f0229311_100556.jpg

オークションで「精密組立品」と称するものを入手しましたが、結局全バラで組み直したという非常にコストパフォーマンスの悪い模型です。特定機として組んだこともあり、お気に入りの模型です。現状ではDCC化予定はなくアナログ仕様です。

ナハネフ20 2 日本海(KATO Nゲージ Assy組)
f0229311_10605.jpg

こちらは20系日本海発売時のAssyを組み立てたものですが、未走行です。

12月:
14系北陸(TOMIX Nゲージ)
f0229311_9473831.jpg

さよなら北陸の購入は見送ったので、待望の模型でした。

EF81 81号機(TOMIX Nゲージ)
f0229311_15591856.jpg

こちらはまだ数日しか経っていません。ランボードの塗装をしようかと考えています。
高圧線もグレー塗装がされているようで、銅色に塗ったのは失敗だった模様です。
常磐無線アンテナ跡も省略されているので、JRデジタル無線の移設ともども工作ネタとして検討中です。

KATO派のつもりでしたが、今年の入線はTOMIXが多いという結果になりました。
・ KATO 13両(ホキ 11両、C62、ナハネフ20)
・ TOMIX 16両(EF60、キハ40 2両、北陸12両、EF81)
・ 真鍮HO模型 2両(C59、C55)

また、工作中のカツミC55の完成は来年に持ち越しです。

今年は好みの新製品が少なかったことから、前半はあまり活動がなく、ブログも休眠状態となってしまいましたが、C59の工作復帰以降後半は工作も楽しむことができたので、このきっかけをくれたC62が一年で一番影響のあった模型ということでしょうか。

それでは良いお年をお過ごしください。
来年も当ブログを宜しくお願い申し上げます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-31 10:42 | その他 | Comments(0)

TOMIX EF8181お召塗装に色差し

今日はクリスマスですが、相変わらず模型を弄っています。
台車に銀、碍子に緑、高圧線に銅色を入れました。
f0229311_15591856.jpg

台車の銀刺しは大変でした。視力が落ちたことを痛感します。
f0229311_161619.jpg

単体で見ると、どこに銀を刺したのか分かりづらいので、同じTOMIXの国鉄EF81と。
f0229311_1622732.jpg

JR世代のEF81を3両並べて。残念ながら実物ではこの並びはありえないですけれど。
f0229311_1641677.jpg

f0229311_1642639.jpg

KATOが復活お召し塗装を模型化した時には、TOMIX製が出るだろうから待つという判断をしましたが、TOMIXの銀車輪の方がこうした工作が簡単だろうと思ったためです。
参考までに、製品ままの状態です。
f0229311_14345215.jpg

レイアウトにて、E26系カシオペアと共に。
f0229311_18303665.jpg

f0229311_18302567.jpg

走行動画です。よろしければどうぞ。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-25 16:08 | 電機 | Comments(0)

TOMIX 9171 JR EF81形電気機関車(81号機・お召塗装) 入線

TOMIXのEF81 81(復活お召塗装)が届きました。
f0229311_14325154.jpg

早速開けてみます。
f0229311_14332680.jpg

色はとても良いと思います。ただちょっと艶がないかな。
銀刺しはボディの装飾帯、手摺類に限定されています。
f0229311_14345215.jpg

いつもながらの大量のユーザー取付部品。TNカプラーが付属していますが、グレー整形です。
f0229311_14362384.jpg

付属品を取り付け、1エンドにはGMナックル(中)を取り付けてみました。
f0229311_1437868.jpg

f0229311_14374328.jpg

で、スカートに黒いほくろが。
f0229311_14391176.jpg

身に覚えのない汚れですが、溶剤でこすってもペーパーでさらっても落ちません。どうも整形段階で混入したもののようです。スカートを分解したついでにエアーホース加工をすることにしました。
f0229311_14394844.jpg

1エンド、2エンドともスカートの加工をしました。エアーホースと、電暖ジャンパケーブル取り付け、再塗装。カプラーは銀塗装を再現してみました。
f0229311_14414824.jpg

写真はありませんが、オレンジLEDを電球色に。結局DCC化するときに無駄になるのですが、そのままでは我慢できないので。
また、ネオジム磁石でクイックヘッドマーク化しました。
f0229311_1932388.jpg

ヘッドマークの裏には「HIQPARTS-MAGNET SETTER-CIRCLE」という、便利なパーツがあるのでそれを使っています。Φ4.0mmがぴったりです。
f0229311_1962381.jpg

実物のステップは黒で、白の縁取りがありますのでこれも塗装してみました。
f0229311_19792.jpg

とりあえずの入線整備は終了です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-24 14:43 | 電機 | Comments(0)

TOMIX 14系特急寝台客車(北陸)の整備 その5 スハネフが2種類あった!

スハネフ14のトイレ窓は本来素通しガラスではなく、白色不透明となっています。
そこで100円ショップで買ったシール登場。
f0229311_2111132.jpg

細切れに貼ってトイレ窓の裏から貼りました。
f0229311_21112564.jpg

f0229311_2112407.jpg

ここまで整備して、ハタと洗面所窓の存在を思い出しました。
f0229311_21131698.jpg

模型は洗面所窓のあるもの(製品で1号車、12号車)、ないもの(製品で5号車、6号車)の2種類の作り分けがされています!
改めて車番から実車写真を探すと、見事に窓無しに窓ありナンバー、窓ありに窓無しナンバーを付けてしまっていました!(N. Namiki様の「スリットカメラ鉄道写真館」を参考にさせていただきました)

結果、床下と妻面ガラスパーツ、号車札、幌パーツを移設、車番インレタは貼り直しという大作業が生じました。

幌パーツは製品説明書にあるドリルを使った取り付け方法でなく、Gクリアでの取り付けとしていたので助かりました。

このブログの記事を参考に車番を貼ったりした方がいらっしゃったらご迷惑をおかけしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-07 21:20 | 客車 | Comments(0)

TOMIX 14系特急寝台客車(北陸)の整備 その4

北陸編成をさらにリアルにするべく、銀河モデルのN-532を使ってみます。
f0229311_2132051.jpg

もともと、「さよなら北陸」用ですので2編成分が必要です。シールは2枚。
方向幕を装着。「特急 北陸 上野」としました。
f0229311_21332387.jpg

f0229311_21323879.jpg

さらには、小さな小さな「架線注意」をスハフ4両に。
f0229311_21335512.jpg

寝台等級表示をドア上に。
f0229311_21342061.jpg

とても細かい作業ですが、確実にイメージ通りになっていきます。
f0229311_21384734.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-06 21:36 | 客車 | Comments(0)

TOMIX 14系特急寝台客車(北陸)の整備 その3

引き続きTOMIXの北陸をいじっていきます。

TOMIXの客車は台車マウントのアーノルトか、ボディマウントTNカプラーに対応しています。
ところが、牽引機関車はKATO製のものを活用したいので、ナックルカプラー化が必要です。
そこで登場するのがこちらです。
f0229311_2245426.jpg

ダミーカプラーは製品にも1個付属していますが(1号車に組み込まれています)、北陸は長岡で方向転換しますので両側ともナックルカプラー化しなければ落ち着きません。で、PZ6261を使って両端をナックルカプラー化します。

こちらがダミーカプラー本体です。カニ24とオハネフ24用のジャンパー線パーツが付属しますが、使いません。
f0229311_2263233.jpg

こちらのカプラーをまずちょんと切り
f0229311_2274712.jpg

さらにダミーのカプラーポケットも切り飛ばし真っ平らにします。
f0229311_228164.jpg

本来は胴受けは残したいのですが、カプラー高さの関係でしょうがありません。
KATOの「USAナックルカプラー」と付属の2軸貨車用のカプラーポケット。
f0229311_2285467.jpg

首振り範囲を広げるため、カプラーポケットの開口部をデザインナイフで拡げます。
f0229311_2293391.jpg

ついでに、床板固定部も切り飛ばします。
f0229311_22104649.jpg

カプラースプリングとカプラーをセット。
f0229311_2211520.jpg

先ほどのダミーカプラー台座部にGクリアで接着。
f0229311_22113124.jpg

f0229311_22113987.jpg

トリップピンが嵌っていませんが、ボディマウントTNカプラーとの比較です。
f0229311_2212105.jpg

客車同士でも快適に連結、解放ランプで解放します。
f0229311_22124132.jpg

この簡単な加工でも、機関車のカプラーとの高さ調整はばっちりです。
f0229311_2213455.jpg

KATO製ならReady to Runですが、TOMIXの模型は色々と手間がかかります。
首振りの角度調整(つまり、切り欠きの範囲)次第ですが、R282は問題なく通過しますし、問題があるようでしたら製品に付属する台車マウントカプラーポケット付きの台車に、ナックルカプラーを組み込むことでも対応できます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-05 22:16 | 客車 | Comments(0)