主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 00:03
モロッコの鉄道
at 2017-01-22 11:22

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(310)
(292)
(216)
(201)
(129)
(127)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

タグ:海外の鉄道 ( 8 ) タグの人気記事

モロッコの鉄道

モロッコに行ってきました。
現在この国では標準軌の在来線が営業中で、TGV方式の高速鉄道が建設中です。
カサブランカから首都ラバトまでの間、在来線特急に乗車してみました。

カサブランカ駅にて。この駅は頭端式となっています。ホームは低いヨーロッパ方式。
f0229311_1141027.jpg

ローカル列車。空港と市内を繋ぐのもこの車両です。
f0229311_118108.jpg

こちらが乗車した列車。車両はAnsaldo Breda Costruzioni TAF Z2M(現在の日立レールヨーロッパ)製の動力分散の電車方式で、二階建て車両です。カサブランカより一両は一等車、その他の車両が二等車となっています。
f0229311_1050962.jpg

一等車に乗車しました。席は決まっておらず、適当に乗車します。
f0229311_114096.jpg

一応、一等車は予約してあったのですが、ちょっとしたトラブルで予約した列車に乗り遅れ、1時間後の列車に予約変更をしようとしたら「そのまま乗れ」とのこと。車内検札でも何も問題ないとのことでした。
車窓から。大西洋が見えます。
f0229311_1182720.jpg

しかし、窓が汚いことこの上ない。某番組ではいつも車窓の景色がきれいに映っていますが、スタッフの懸命の窓拭きがあることが想像されました。
電車特急はカサブランカ=ケニトラのみで、長距離列車は機関車牽引列車です。日本の日立製E1200機関車の牽引する客車列車。
f0229311_11101763.jpg

機関車牽引列車の方も、カサブランカ寄りは一等車です。
f0229311_1113762.jpg

側線にはプラッサーのマルタイがあったり、バラスト散布用のホキが居たり、軌道整備設備にもちゃんと力が入っている模様でした。
f0229311_11144786.jpg

返りの列車は、早く駅に着いたので予約より一本前の列車に乗車しましたが、これも「問題ない」とのこと。
どうやら、運行に関しては正確性が低く、遅延や運休は日常茶飯事であるようです。
ラバト駅から乗車し、定刻になっても発車しません。10分以上の遅延の後、ようやく発車したかと思ったらまたも停車。結局30分以上止まっていましたが、途中で回復運転をした模様で、カサブランカ駅到着は10分遅れぐらいでした。随分余裕のあるダイヤのようです。
カサブランカ駅構内です。
f0229311_11192596.jpg


カサブランカとラバトには、アルストム製のトラムが走っています。
カサブランカのトラム。
f0229311_11202244.jpg

ラバトのトラム。
f0229311_11203964.jpg

トラムを見て、やはりモロッコの鉄道は旧宗主国フランス製ばかりと思いましたが、アンサルドブレダは日立レールイタリアになってますし、E1200だけでなく、E1100、E1250と機関車も日本の日立製が入っているようですし、鉄道の面では意外に身近な存在なのかも知れません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2017-01-22 11:22 | 実物 | Comments(2)

ロンドン セントパンクラス駅、キングスクロス駅

セントパンクラス駅はロンドンの主要ターミナルの一つで、国際列車のユーロスターが発着します。
f0229311_22345313.jpg

駅正面は豪華ホテルになっています。
f0229311_22102817.jpg

国際列車の乗車口はいきなりセキュリティと出入国審査になっており、ホームから列車を眺めるのは難しい。
国内線側から駅ドームを眺めます。ガラスの衝立の左にはユーロスター。
f0229311_22124753.jpg

国内線には、日立製のClass 395 EMU (=395形電車)の姿も。交直流電車です。
f0229311_22145049.jpg

なんだか大型の鳥を思い出すデザインです。
f0229311_2218080.jpg

こちらの駅も自動改札が導入されており、国内線といえども自由に出入りはできません。
f0229311_22182974.jpg

こちらにはインターシティ125の姿も。
f0229311_2219023.jpg

このセントパンクラス駅から歩いて2分でキングスクロス駅があります。こちらも長距離急行の発着の多い主要ターミナル。脇の入り口から入って構内の跨線橋から。
f0229311_22232539.jpg

近距離列車。Class 365 EMU (=365形電車)。第三軌条方式の交直流電車だそうです。
f0229311_222354100.jpg

こちらの駅には、インターシティ125と225が沢山。
f0229311_22281038.jpg

次々と出入りするので見ていて楽しいです。長距離列車には日本では見られなくなったブッフェが付いており、営業中です。
インターシティ225。
f0229311_22293555.jpg

新型の気動車特急、Class 180 DMU。今GEに買収されるかどうか話題となっているフランスのアルストム製。
f0229311_2230517.jpg

構内で休む特急列車達。この国でも機関車から、分散動力へ徐々に主役が入れ替わりつつあります。
f0229311_22332368.jpg

特急の出入りする様子をビデオでどうぞ。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-06-22 22:36 | 実物 | Comments(0)

ロンドン ユーストン駅、ボクソール駅、ウォータールー駅

ユーストン駅はパディントン駅同様、大きなターミナル駅です。ウェストコーストメインラインの出発駅であり、バージントレインズの長距離急行列車が発着します。
ヴァージン・ウエスト・コースト ペンドリーノ  Class 390 EMU (=390形電車)強制車体傾斜式。
f0229311_1016111.jpg

ヴァージン・スーパー・ヴォイジャー Class 221 DMU (=221形気動車)、これも強制車体傾斜式だそうです。
f0229311_10162283.jpg

近郊列車はこんな感じ。Class 378 EMU (=378形電車)。
f0229311_1023744.jpg

ユーストンの駅ではなんだか古めかしい列車も見掛けました。見物人が数人いたので、何らかのイベント列車だったのかも。
Class 57ディーゼル機関車と客車。Class 57の顔には格納式の密着連結器がめりこんでいます。この機関車は元々Class 47という形式だったものを、機関更新して改称したものということ。
f0229311_10282477.jpg

機関車と客車の連結部。模型と違ってバッファーが押し合っているのが分かります。
f0229311_10284870.jpg

続いてボクソール駅。ビッグベンと一緒に電車が撮影できるということで行ってみました。
自動改札の導入がされており、撮影のためにだけ入場することはできませんでした。ウォータールー駅までの切符を買い、ホームへ。
Class 450 EMU(=450形電車)、第三軌条集電の直流電車です。
f0229311_10354010.jpg

Class 458 EMU (=458形電車)、これも第三軌条集電の直流電車です。顔の上の板みたいなのは、駅の一部で電車の部品ではありませんので念のため。
f0229311_10355036.jpg

ビッグベンはホームの反対側でした。
f0229311_10361078.jpg

通勤電車ばかりでつまらないので、ロンドン寄りの終端であるウォータールー駅へ移動。
こちらも自動改札が導入されており、写真を撮るには不適当なところでした。阪急梅田よろしく電車ばかり頭端式のホームにずらっとならんでいました。
f0229311_10434580.jpg

Class450に乗車しましたが、ドア天地が190cmサイズで日本より少し大きく、網棚がないですが、車内は日本の電車とあまり変わらず。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-06-22 10:48 | 実物 | Comments(0)

ロンドン ヒースロー空港駅、パディントン駅

大した写真を撮ったわけではないですが、一応駅単位でアップしてみます。

日本からの便が着くのがヒースロー空港、その地下に鉄道駅があります。
僅か15分ほどの乗車時間でパディントン駅まで繋ぐヒースローエクスプレス。
f0229311_16405179.jpg

Class 332、つまり332形、というようです。

ヒースローエクスプレスが到着するのがパディントン駅。この駅はこのクマのお話で有名ですね。
f0229311_1644599.jpg

ヒースローエクスプレスに限らず様々な列車が発着するロンドン主要ターミナル駅の一つです。左側にはインターシティ125という愛称(日本でいうL特急みたいなもの?)の長距離列車も見えます。両端に電気式ディーゼル機関車Class 43を置いたプッシュプル。
f0229311_1649789.jpg

332形は4両非貫通編成です。2本併結して走っていました。
f0229311_16492177.jpg




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-06-21 17:05 | 実物 | Comments(2)

ロンドン

ロンドンに居ます。
仕事は終わって、あとは帰るばかり。
f0229311_0441965.jpg

仕事の合間に、駅で写真を撮ってみました。

東京に戻ってからアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-06-20 00:46 | 実物 | Comments(2)

バンコク

久々に海外出張してます。
ホテルの部屋から、スカイトレインが見えます。
f0229311_11463196.jpg

羽田のモノレールに雰囲気が似ていると思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2013-11-18 11:43 | 実物 | Comments(0)

カナディアンロッキーの鉄道

夏休みを頂き、カナディアンロッキーに出かけて来ました。

写真はバンフ駅に差し掛かるGE ES44ACの牽引する貨物列車。鹿が構内をウロウロしているところが国立公園内らしい光景かと思います。
f0229311_904063.jpg


More
[PR]
by salam091 | 2012-08-26 09:53 | 実物 | Comments(4)

ドバイに行ってきました

久々にドバイに出張してきました。
世界一の高層ビル、ブルジカリファ。
f0229311_1971048.jpg

2009年9月に開業したドバイメトロ。
f0229311_1981181.jpg

f0229311_1991851.jpg


車内も撮ってきました。
f0229311_1984722.jpg

とてもきれいな電車でした。第三軌条方式なので、架線柱がなくどこから撮ってもまあまあの出来になります。

写真撮影はOKなのですが、わざわざ電車を撮影している人はおらず。
鉄ちゃん文化はまだ現地にはないようでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-22 19:15 | その他 | Comments(2)