主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
more...

最新の記事

紅葉の季節
at 2017-11-04 15:42
EF65 1000番台後期形..
at 2017-10-21 22:47
KATO 1-306 EF6..
at 2017-10-15 21:27
各種ヨ8000の比較
at 2017-10-08 23:35
KATO 1-805 ヨ80..
at 2017-10-08 07:53
TOMIX EF81 81 ..
at 2017-10-01 20:33
天賞堂カンタムC62 ギヤ割れ
at 2017-09-22 06:54
KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56

最新のコメント

> Atsushiさん ..
by salam091 at 11:20
こんばんは。 私が小学..
by Atsushi at 00:08
Atsushiさんコメン..
by salam091 at 22:14
こんばんは。 うちの2..
by Atsushi at 22:38
ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00

外部リンク

タグ

(313)
(294)
(223)
(202)
(131)
(129)
(117)
(63)
(50)
(38)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

コントローラについて 続き

前の記事の続きです。

レールセットはKATOを使用していますが、TOMIXのコントローラとはそのまま接続できないためにちょっとした工夫が必要です。

まずはフィーダーケーブル。
TOMIXの端子はどうやら一体整形のようで、バラすことはできません。
ですので、作業の簡単な方法としてTOMIXのケーブルとKATOのフィーダーレールを組み合わせることで対処します。

必要なモノ

1. TOMIX DCフィーダーN
2. KATOフィーダーレール
3. はんだコテ、ヤニ入り半田

DCフィーダー延長ケーブルも使えますが、安価なのでDCフィーダーNがオススメです。

作業手順は簡単です。
まず、DCフィーダーNのレール給電部をバラします。
(ねじ1本ですから簡単です)

電極と電線をはんだコテで暖めて外します。
(途中で切って絶縁被覆を剥くより簡単です。)

同じくKATOフィーダーレールのグレーの小さい端子をバラします。
こちらは金属端子と電線を遠慮なくニッパーかカッターでちょん切ります。

金属端子を、DCフィーダーNのケーブルにはんだ付けします。

あとは、「KATO」ロゴに対して以下のようにセットし、元通りはめ込むだけです。
     ↑ ↑
     白 無印

f0229311_2119113.jpg


次回は電動ポイントについて書きます。
[PR]
# by salam091 | 2010-04-13 21:21 | その他 | Comments(0)

コントローラについて

鉄道模型を楽しむにあたり、コントローラは重要な機器だと思います。

なんせ、操作はコントローラを通じてのみ行う訳です。

数年前に鉄道模型を始めたときには、KATOのスターターセットに同梱の"Powerpack Standard S"しか知らず、これはこれで大変満足していました。
f0229311_22354155.jpg


一方、室内灯を組み込んだりし始めると「常点灯」に大きな魅力を感じますよね?
そこで第二世代のコントローラとして「TOMIX N-1000-CL」を導入しました。
このコントローラは、常点灯のための手段というより、TOMIX製のターンテーブル駆動用としてTCS電源の取れるコントローラを導入する必要に迫られ、「どうせなら常点灯」ということで導入したものです。
f0229311_22364838.jpg


一旦常点灯システムに慣れると、Powerpack Standard Sの出番はめっきり少なくなりました。
レンタルレイアウトにも出入りするようになり、そこで触れたのが「TOMIXサウンドコントローラS2-CL」です。この16万円もするコントローラ、数百円のレンタル料を支払って使用する分にはいいのですが、果たして16万円の価値があるかと言われれば「??」というものでした。
なんせ「でかい」「高い」という2大ハードルがあり、肝心の音源の方は「コントローラから音が出る」仕様ということでいまいち納得感がなく、購入を検討するには至りませんでした。
一方、音源以外のところで痛く気に入った部分があります。

その1
自動加速。

その2
最高速度の設定が可能であること。

結局、廉価版とも言えるN-DU202-CL、2ハンドルコントローラの導入に至りました。

機関車牽引列車のゆったりとした加速を再現するには、ダイアル式コントローラでは面倒くさいのですがDU202の手放しでの操作にはとても満足しています。
f0229311_22375386.jpg


ある製品を見かけるまでは。

(この項続きます)
[PR]
# by salam091 | 2010-04-12 22:38 | その他 | Comments(0)

EF16 エラーについて

KATOのWebsiteにおいて、エラーのお詫びが出ています。

http://www.katomodels.com/announce/ef16.pdf

苦情が結構あったのでしょうね。
[PR]
# by salam091 | 2010-03-29 23:30 | 電機 | Comments(0)

ED75 1000形入線

昨日はTOMIX 2115 ED75 1000形が入線しました。

f0229311_7524561.jpg


2両です。

More
[PR]
# by salam091 | 2010-03-28 07:58 | 電機 | Comments(0)

EF16 走行の模様

EF16で随分引っ張りますが、走行の模様です。

まず、先日引退したばかりの寝台特急北陸。
20系時代は短いんですよね。



3年程度で14系に置き換えられました。

More
[PR]
# by salam091 | 2010-03-27 16:58 | 電機 | Comments(0)