主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(311)
(292)
(218)
(201)
(129)
(128)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

GMナックルカプラーを電機に取り付ける

GMナックルカプラーをKATO電機に取り付ける方法です。

JRF機に取り付けるので、グレー(長)です。
f0229311_9543362.jpg

φ1.1mmのドリルで穴を明けます。正確にセンターを出さないと千切れてしまいます。穴を開ける前には罫書き針を使ってセンターをマークしておくことをお勧めします。左は悪い例です。
f0229311_9541870.jpg

穴の位置は、製品に添付されているナックルカプラーを参考にすると良いと思います。
KATO電機は、スノープローがカプラー固定具になっていますので、仮に取り付けたところ。復元スプリングは使えません。ただし、スプリングは使わなくても自然解放することはありません。
f0229311_9573451.jpg

TOMIXの場合は、(中)を使います。TN用のカプラー固定具に、GMナックルカプラーを組み合わせます。
そのままでは緩いので、適当なプラ板を後ろ側に差し込みます。
GMナックルとKATOナックルの比較。
f0229311_9595550.jpg

国鉄型重連対応機関車の場合は、カプラー開口部はそんなに気になりません。
f0229311_1042020.jpg

貨物専用機はスカート廻りがシンプルなので、目立ってしまいますね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2015-11-21 10:06 | 電機 | Comments(0)

KATO 3037-1 EH500 3次形 入線

再販売になったJR貨物機関車の入線が続きます。

EHの箱は大きいです。
f0229311_715399.jpg

鮮やかな塗装。EF210もそうでしたが、再生産で印刷品質が向上しているように思います。
f0229311_723547.jpg

分解していて気付きましたが、テールライトパーツが不透明です。これでは点灯加工ができませんね。
EF210の部品と比較写真。下がEH500のパーツです。
f0229311_74213.jpg

パーツを取り付けました。
f0229311_751563.jpg

レイアウト上へ。
1エンド側。
f0229311_75595.jpg

屋根上の表現は高圧引き通しがプラ、碍子が銀と確かに一世代前のものです。しかしこれで印象は悪くないと思います。
f0229311_761090.jpg

コキを従えて。
f0229311_763517.jpg

2エンド側。トリップピンを仕込みました。ライトの色も良いですね。
f0229311_764240.jpg

実物です。長編成を牽引する姿は堂々としていますね。
f0229311_7192916.jpg




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2015-11-18 07:20 | 電機 | Comments(2)

KATO 3046 EF66 100番台のスカートを加工する

EF210でうまくいったので、EF66 100番台のスカートを改造してみました。
プラ板で連結器開口部を埋め立てます。
EF66 100番台の場合、カプラーの下は出っ張ってます。
f0229311_15423156.jpg

これも再現してみました。
f0229311_1312523.jpg

塗装して出来上り。
f0229311_13114527.jpg

反対側はウェザリングだけ合わせておきました。
f0229311_1319376.jpg

カプラーをウェザリングするのはかなり効果的ですね。

模型の写真は実物ほど綺麗に撮れませんが。
f0229311_14325695.jpg

f0229311_14354343.jpg




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2015-11-14 13:22 | 電機 | Comments(0)

KATO 3034-3 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフに手を入れる

EF210が再販売になっているので、買ってきました。
f0229311_824424.jpg

EF210シングルアームパンタは当鉄道では2両目です。同じ形態ではつまらないので、100番台初期形のPS22D搭載機にしてみました。
f0229311_835315.jpg

古株のEF210に合わせて軽くウェザリングしました。
カプラーはGMナックルを使ってみました。ナックル部が小さくて見映えしますが・・・
f0229311_85325.jpg

開口部が目立ちます。

KATOのEF210ってなんだか実車と印象が違うと思っていましたが、カプラー開口部の大きさが原因のようです。こちらは実物。
f0229311_8112058.jpg

というわけでカプラー開口部を狭くしてみました。
f0229311_85722.jpg

実物の印象に近づいたのではないかと思います。
f0229311_1251046.jpg

R315では問題なく走行できます。
R282以下の場合条件によっては脱線してしまいます。
とりあえず、1エンド側のみスカート加工し、2エンドはKATOの純正のままとしています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2015-11-08 08:15 | 電機 | Comments(2)