主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 00:03
モロッコの鉄道
at 2017-01-22 11:22

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(310)
(292)
(216)
(201)
(129)
(127)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

TOMIX C61 20 価格&仕様発表、12系高崎車、EF65 501製品化

昨日(7/19)に発表があったようで、いくつかの通販サイト等で価格と仕様が発表になっています。
(たとえばJoshin

C61 20のメーカー希望価格は16,800円と、やっぱり割高感はありますが同社C57より僅かに安いですね。
登場時の姿ということなので、煙室扉ハンドルは黒で、これは嬉しいです。
f0229311_21555840.jpg


C61は急行旅客列車牽引用としてD51を改造して登場、車軸配置は日本発のハドソン型と呼ばれる2C2配置です。
20号機はJR東日本に所属する機関車として2011年に復活を果たし、主にイベント列車の牽引などで活躍しています。

● 2011年に復活した姿を再現
● 先輪にプレート車輪採用
● フライホイール付モーターをボイラーの中に搭載
● 本体ヘッドライト点灯(ON-OFF可能)
● 炭水車ヘッドライト点灯
● キャブ明かり窓開閉可能
● ハンドレールは金属線を使用し工場取付済
● 解放テコ別パーツ取付済(前後共)
● 前部標識灯別パーツ付属
● 炭水車標識灯一体式レンズ別パーツ取付済
● ATS車上子別パーツ
● ナンバープレートは黒色で付属
● 重連運転用前部カプラー付属
● 最小通過半径:C280以上


またお伴の12系客車も新規に発表されました。
f0229311_18482819.jpg

オヤ12 1まで付いてくるようですが、オヤはイラナイなあ。

JR東日本高崎車両センターに所属の12系客車は各種イベント列車で活躍しています。
スハフ12は後年製造の車両で、幌・車掌室窓形状等が異なります。

● スハフ12を新規製作、車掌室窓の形状を的確に再現
● スハフ12のアンテナ部品付属
● SL伴走車「オヤ12-1」もセット
● オヤは側面窓ブラインドを下げた姿を再現
● オヤのみJRマーク印刷済
● テールライトON-OFF付LED基板装着済
● 車番印刷済
● スハフの車掌室側貫通幌取付済
● スハフ12-162はダミーカプラー・ジャンパ栓装着済
● スハフ12、オヤ12の床下エンジンは別パーツにて再現
● 新集電システム・黒色車輪採用
● 窓Hゴムは黒色表現
● スハフ12用赤色反射板付属


一緒に高崎のEF65 501も発表になりました。こちらはEF65 500番台の新バリエーションですね。

501号機は客車牽引用のP形として登場、JR東日本に継承され高崎を中心に12系客車や旧型客車などのイベント列車のけん引などで現在も活躍しています。
テールライトが外バメ式に変更、2008年以降はJRマークが無くなっています。

● EF65形500番代(P形)トップナンバー501号機をテールライト外バメ式となった現在の姿を新規製作で再現
● 車番は印刷済み
● 前面手すり(短いタイプ)を別パーツにて再現
● 解放テコは黒色で別パーツにて再現(取付済み)
● エンド標記、検査標記を印刷済みで的確に再現
● 一体プレート輪心付車輪採用
● TNカプラー付属
● 常点灯基板搭載
● Hゴムは黒色で再現
● 屋根上モニターは黒色
● パンタ下屋根部は灰色
● フライホイール付動力・黒色台車枠・銀色車輪採用

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2012-07-20 07:14 | 蒸機 | Comments(8)

チューリヒの鉄道

いやー、暑いですね。
リンクさせて頂いているdreamlineさんのところで欧州モノのNゲージが続々入線されているので、涼しかったチューリヒ出張を思い出しました。5年前のモノですが、よろしければご覧ください。
チューリヒ名物のトラム。
f0229311_1252815.jpg

S-Bahn。写真は制御客車側です。真ん中とお尻に2両Re460電気機関車が付いてました。
f0229311_12525012.jpg

チューリヒ中央駅には色んな列車が居ました。
f0229311_12532142.jpg

f0229311_12534015.jpg

f0229311_12535727.jpg

しかし、やっぱりコレが一番良かったですね。
f0229311_12544329.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2012-07-16 12:58 | 実物 | Comments(2)

JR貨物 機関車新番台・新形式発表

JR貨物のプレスリリースによれば、EF67形の後継機となるEF210-301号機と北海道新幹線函館開業以降の青函トンネル共用走行に対応した試作機関車EH800-901号機の製作を進めているとのこと。

リリース資料の画像からすれば、EH800-901は、EH500-901の改造かな。ヘッドライト位置が901及び一時形同様となっています。詳細はリンク先を御覧下さい。

以下プレスリリース全文。
1.形式名称・番号「EF210 形式 301 号機」
(1)特 徴 現在、山陽線瀬野駅~八本松駅間で勾配後押機関車として使
用している「EF67 形式」が、新製時から 40 年以上経過しているため、 その後継機として製作しました。EF210 形式をベースとし、新型シリコ ン緩衝器を連結器部分に搭載するなど勾配後押機関車の機能を装備して いるほか、貨車をけん引する機関車として使用することも可能です。
(2)デザイン 車体色はブルーを基調とし、イエローのラインを車体側面の 上部と中央にそれぞれ配しています。
(3)落成日 平成24年9月3日(予定)
2.形式名称・番号「EH800 形式 901 号機」
(1)特 徴 共用走行区間(AC25kV/50Hz)と在来線区間(AC20kV/
50Hz)の双方に対応する複電圧方式の交流専用電気機関車で、新幹線の 保安装置である DS-ATC(デジタル ATC)とデジタル列車無線システム を搭載しています。
(2)デザイン 車体色はレッドを基調とし、車体前面及び側面の中央にホワ イトのラインとシルバーのカーブラインを配しています。
(3)落成日 平成24年秋(予定)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2012-07-12 22:26 | 実物 | Comments(0)

KATO EF58 150宮原(ブルー)入線

結局買ってしまいました。
f0229311_1828128.jpg


More
[PR]
by salam091 | 2012-07-07 18:36 | 電機 | Comments(0)

KATOから伯備線石灰貨車セット発表

最近KATOのHPにはD51の三重連を楽しんで欲しいと書いてありましたが、伯備線の三重連シーンを再現するための貨車セット(後藤集煙装置付き)が発表になりましたね。
(下の写真は以前D51498を改造したもので、KATOの製品とは異なります)
f0229311_1571222.jpg

f0229311_1573145.jpg

昭和40年代後半、国鉄の近代化計画の推進で各地から蒸気機関車が姿を消すなか、「SLブーム」と呼ばれる社会現象が起きました。鉄道ファンのみならず、一般の人々が写真機を肩に、全国へ蒸気機関車を求めて撮影旅行へと出かける一大ブームでした。
そのなかでも北の「ニセコ」に比して大きく話題となったのが「布原(ぬのはら)」でした。中国山地を縦断し山陽と山陰を結ぶ伯備線、その山間の布原信号所を舞台に繰り広げられるD51三重連の引く石灰輸送列車が注目を浴びたのです。伯備線足立(あしだち)駅にある足立石灰工業から出荷された、製鉄原料としての生石灰と石灰石を、姫路市にある新日本製鐵の広畑製鉄所へと輸送するための石灰輸送列車2492列車です。
水と反応すると高熱を発する生石灰を密閉して運ぶホキ7000、石灰石を運ぶセキ6000と、2種類の貨車を連ねた重量石灰輸送貨物列車を牽引するために、D51が3両も連なり列車交換のため停車した布原信号所から、猛然と煙を噴き上げ西川橋梁をゆく出発シーンを収めんと、全国からファンが殺到することとなったのです。
伯備線石灰輸送貨物列車12両セットは、その2492列車を再現するのに最適な貨物列車セットです。
● 国鉄のテンダー式蒸気機関車では最小のC56。その軽快なスタイルを的確に再現。
● 昭和40年代、中込機関区所属車をプロトタイプに製品化。

● あの伯備線布原のD51三重連を再現する、石灰輸送列車セット。
● 石灰輸送専用のホキ7000×5両、セキ6000×6両、ワフ29500×1両のセットにD51用集煙装置×3、ナンバープレート×4種のセット構成。
● 生石灰輸送のホキ7000は、足立石灰工業所有車を新規に製作し再現。車番違いで5両を設定。
● 石灰石輸送のセキ6000は、既存の#8032 セキ6000を専用の車体表記類と車番違いで6両を設定。
● 積荷(石灰石)を新たに製作し、所属管理局の「岡」表記を記し、石灰石輸送専用のセキ6000を再現いたします。
● しんがりを務める車掌車はワフ29500。現行製品(#8030)の車番違いで設定。
● 布原三重連を再現するための必需品、伯備線新見機関区所属のD51を特徴付ける後藤式集煙装置が3個付属。
● さらに新見機関区所属のD51ナンバープレート(179・409・774・889)が付属。
● カプラーはアーノルドカプラー標準装備。
● 車両ケースは6両ブックケースタイプ。専用中敷で貨車・車掌車12両をすべて収納。
● 伯備線石灰輸送貨物列車を牽引する機関車のD51標準形(#2016)は別売となります。

● 特別企画品のため、Assy部品の販売はございません。

2行ほどC56の説明が残ってます(笑)
そして集煙装置の別売はない、ということですね。
この夏は布原信号場のセクションレイアウト製作が流行るかもしれませんね。
「撮り鉄」フィギュアを沢山並べるとそれらしいかもしれません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2012-07-04 00:11 | 貨物(国鉄) | Comments(4)

KATO マニ37、マニ60、スニ41入線

KATOから荷物列車セットと荷物車の単品が発売となりました。
セットの導入は見送りましたが、色々買って来ました。
f0229311_17504823.jpg


More
[PR]
by salam091 | 2012-07-01 18:03 | 客車 | Comments(6)