主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 00:03
モロッコの鉄道
at 2017-01-22 11:22

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(310)
(292)
(216)
(201)
(129)
(127)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

D51498実物の集煙装置

参考になりそうな写真があったので掲載しておきます。
f0229311_1521460.jpg

f0229311_152353.jpg

確かに「鷹取式6本足タイプ、長野式レバー装置」が正解のようですね。
取付け位置が低いです。レバーが前下がりになってますね。このへんもポイントでしょうか。
煙突は短縮した方がリアルでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-30 15:03 | 実物 | Comments(2)

KATO 2016-1 D51改造機に集煙装置を付ける

模型店でやえもんデザインの長野工場式集煙装置パーツが出ているのを見て買ってきました。
パーツの方は早速以前標準型に改造したD51498に付けてみました。たまたまナンバーに選んだ549号機はずっと長野に居たカマで、現役時代はこの集煙装置を装備していたようです。
f0229311_1842943.jpg
f0229311_18415871.jpg


ピンバイスで5カ所穴開けする必要がありますので、スペアのアッシーボディを使いました。

0.2mmの真鍮丸棒を別途用意する必要がありますが、手持ちのものを使いました。
取付がヘタクソなので少し高い位置に固定されてしまいましたが、見栄えはとても満足。
あわせてデフにバイパス弁点検窓を開けてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-29 16:53 | 蒸機 | Comments(5)

祝! C6120火入れ式

本日は寝台特急が軒並み運休となったようですが、C6120が修復がほぼ終わり、大宮では火入れ式が執り行われたようです。

こちらのサイトに写真が多数出ています。
38年ぶりに煙、復活SLの火入れ式

asahi.comの写真を見ていると、塗装こそビカビカですが、シールドビーム副灯、回転窓、黒色のシリンダー空気弁など、東北時代のイメージを色濃く残しています。ナンバーは現役時代通り、Cと61の間が少し開いた、特徴をそのまま残しています。
キャブの票差しには「青」のプレートが入ってますね。
先輪とテンダーの重油タンクは現役時代とは異なりますが、それこそ鉄道模型じゃないですが「走ったら分からない」のではないかと思います。

末永く活躍して欲しい物です。
夏に水上に行ったときには、復活最初のイベントはD51498との重連になると関係者が話していましたので、これも楽しみですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-27 21:34 | 実物 | Comments(2)

12系客車の尾灯をLED化する

Nゲージの方も引き続き弄っています。今日は12系客車の尾灯をLED化してみました。
この車両、前回20系と一緒にカプラーをボディマウント化したのですが、元が古いモデルだけに尾灯が麦球で、かつ点灯しているのかどうか分からない位暗いのが残念なところです。
HO客車の尾灯同様、LED化します。基板はHOのスハフと同じ物が入っています。多分同じ頃の設計なんだろうと思いますが、定かではありません。
f0229311_1463769.jpg

半田ごてを用いて、付いているダイオードと麦球を撤去します。
f0229311_1471939.jpg

カーボン抵抗(560Ω)と赤色LED(3mm/75mW)をはんだ付けします。元のプリント基板をそのまま使っています。ダイオードのかわりに抵抗、麦球の代わりにLEDを入れます。
f0229311_1495114.jpg
抵抗は100個で100円、LEDは10個で100円でした。つまり、部品代は一両あたり11円です。基板込みで1,000円で売っているどこかのメーカーはやっぱりボッタクリでは。
基板をケースに組み込みます。
f0229311_14113990.jpg

点灯試験。無事点灯しました。LEDの極性に注意する必要があります。
f0229311_14115710.jpg

そのままボディに戻したところ、盛大に光が漏れますので、遮光対策としてアルミテープを付けます。室内灯用のアルミテープを流用します。
f0229311_14134619.jpg

ボディに組み込み、完成。
f0229311_14141578.jpg

抵抗に100円、LEDに100円ですから、アッシーを買うより大幅に安くあがりました。
それで、点灯試験でお分かりのように、麦球より大幅に明るいのです。
昼間でもちゃんと点灯しているのが分かるようになりました。
DCC化したD51498のお伴にするために改造したのですが、尾灯の明るさは大きなメリットですから、非DCCの方にも自信を持ってオススメできる改造だと思います。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-23 14:17 | 客車 | Comments(0)

ドバイに行ってきました

久々にドバイに出張してきました。
世界一の高層ビル、ブルジカリファ。
f0229311_1971048.jpg

2009年9月に開業したドバイメトロ。
f0229311_1981181.jpg

f0229311_1991851.jpg


車内も撮ってきました。
f0229311_1984722.jpg

とてもきれいな電車でした。第三軌条方式なので、架線柱がなくどこから撮ってもまあまあの出来になります。

写真撮影はOKなのですが、わざわざ電車を撮影している人はおらず。
鉄ちゃん文化はまだ現地にはないようでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-22 19:15 | その他 | Comments(2)

ジェイズのスエード調スプレーを使ってみる

以前、Joshinの鉄道模型教室に記載されていた旧客屋根の塗装を実践してみました。蒸機時代をイメージしてますので、迷わずフラットブラックを使います。

まずは大きい方。
f0229311_18291218.jpg

アクラスの青っぽい灰色の屋根が落ち着きました。KATOの客車も会社の先輩が京都で調達してくれたスハフ42とスハ43を加え、全部で10両の屋根を塗りました。

小さい方。
f0229311_1831107.jpg

こっちは14両に作業しました。
f0229311_18314292.jpg

こちらは使用前、使用後の比較写真も撮ってみました。
(保有両数が多過ぎて全部まとめて塗装する元気がなかっただけですが)
f0229311_18331518.jpg
f0229311_1833084.jpg
f0229311_18324283.jpg


手軽に旧客らしい雰囲気が出せてオススメです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-16 18:37 | 客車 | Comments(0)

KATO 2016-1 D51498 MRC DCCサウンド

3連休の間にレイアウトで走行させましたので、見てやってください。
HOと比べるとやはりスピーカーが小さいため音質に劣るのと、チャフ音のシンクロができない(HOでも疑似シンクロですが)のが難点といえば難点です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-11 23:01 | 蒸機 | Comments(0)

D51428を公園で眺める 続き

昨日の続きです。写真の残りをアップします。

テンダー後面です。模型で苦労したステップは看板で隠れています。
f0229311_8164521.jpg

標識灯掛けは左右で非対称です。

テンダーの炭庫仕切り補強です。実物はV断面のステーですが、Nで加工するのは恐らく無理です。
f0229311_8192177.jpg


テンダー給水口蓋。498と似ていて(鉄道模型一般と違って)ヒンジ付きで小型ハンドルが付いています。
f0229311_8242230.jpg


キャブ屋根後端の水まき管。498号機より小振りです。
f0229311_8211449.jpg


キャブ内部。水位計を含めた計器類と椅子はありませんが、パーツは概ね揃っています。
f0229311_825554.jpg

スタフは当時のものではありませんが、雰囲気。
f0229311_8264079.jpg


あちこちの架線注意標識。
f0229311_8274651.jpg
f0229311_8273237.jpg
f0229311_8271246.jpg

イラストレータで拾ってみました。
f0229311_8285518.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-09 08:31 | 実物 | Comments(0)

D51428を公園で眺める

今日は大田区東調布公園に静態保存されているD51428を眺めてきました。
標準型のD51で、東北→岡山と活躍したカマです。
f0229311_2210445.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

More
[PR]
by salam091 | 2011-01-08 22:27 | 実物 | Comments(2)

KATO ユニトラックV15 複線駅構内セット

あちこちで予約が始まっているようですが、カント付き複線レールセットに島式ホームを組み合わせる場合、PC枕木ではない通常製品のレールを使い複線間隔について各自工夫する必要があったのですが、
・複線線路に近郊形島式ホームの設置が可能
・複線線路と同じPC枕木の外観で統一
・複線間隔変更の専用用途とし、単品線路の組合せでは不可能な線形と外観を達成
・列車は安定走行と見た目の格好良さを保ったまま、緩いカーブでホームへアプローチ
・ホームの延長に対応して、直線の延長用線路を設定
という画期的なセットが発売となるようです。

こちらの通販サイトに配線図が出てます。

KATOの近郊島ホームには照明も入れられますし、現代の駅を再現するには魅力的なシステムです。
高いポイントを買わなくても島式ホームの駅が再現できるようになるので、ちょっと興味をそそられます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2011-01-06 07:10 | レイアウト | Comments(0)