主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(311)
(292)
(218)
(201)
(129)
(128)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

KATO 2016-1 D51498のテンダーを標準型に改造する 2両目 その3 完成

今日は曇りですが、湿度は高くなくいけそうだったので朝から塗装しました。奥はAssyのボディです。
f0229311_11262342.jpg

取り外したパーツを付けて、ナンバーを装着。
f0229311_11272425.jpg

f0229311_11313745.jpg

今回は黒にフラットベースを混ぜるのではなく、つや消し黒と半つや黒を混ぜて塗装してみました。
私的には今まで一番イメージに近い塗装になりました。
f0229311_11292677.jpg
f0229311_11291392.jpg

以前完成させた標準型、C62と共に扇形機関庫で撮影。
f0229311_11303552.jpg

スケールが揃っていて楽しいですね。
f0229311_1131574.jpg

2両目は時間もかかりませんでしたが、仕上がりも向上しました。何事も練習あるのみですね。

そして、この子は無事、持ち主に引き取られて行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-30 11:34 | 蒸機 | Comments(0)

D51498修理から帰ってきました

以前、モーターリード線、LED基板、デフと3カ所ぶっ壊してしまいご臨終と思われたD51498一両ですが、ホビーセンターカトーに送って修理してもらいました。
大変ありがたいことに1,500円+送料で修理してもらえました。本日無事帰ってきました。
ところがなぜかボイラー手摺、汽笛、キャブのナンバーが付いていません。再組み立てで忘れたのでしょうか。連絡してみたいところですが、明日からお休みのようです。とりあえず手元のボイラーAssyで原状復旧しておきました。

修理のついでにDCC化を依頼しました。こちらの作業料は遥かに高い8,000円。
試運転は年明けですかね。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-29 22:20 | 蒸機 | Comments(0)

KATO 2016-1 D51498のテンダーを標準型に改造する 2両目 その2

今日は軽い飲み会があったのですが、酔っぱらいモードに突入しつつも工作を続けます。

ボイラーのATS発電機台座を削り取りました。
f0229311_21585428.jpg

テンダーの石炭を黒で塗りました。ボンド液が薄かったらしく、少々剥がれますが塗装してしまえば大丈夫と思われます。あわせてボイラーの台座撤去部分も黒塗りして様子を見てみます。
f0229311_2201082.jpg

今回は針ヤスリではなく、ペーパーを使ってみました。問題ないようです。
あとはATS発電機、標識灯等の小物を取付けて塗装に挑む段階ですが、お酒が入った状態でピンバイスを握ってもロクなことはありませんので今日はこのへんで。

_________

12/29追加

朝からピンバイスで穴開けをし、無事銀河のATS発電機と標識灯の取付が終了しました。
f0229311_712640.jpg

あとはお天気次第ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-28 22:03 | 蒸機 | Comments(0)

KATO 2016-1 D51498のテンダーを標準型に改造する 2両目

会社の先輩からD51498を標準型に改造して欲しいという依頼があり、早速作業を開始しました。

ボイラーの部品を全部取っ払い、ATS発電機の土台を裏側からパテ埋め。
f0229311_22474389.jpg

プラバンを切り刻んでテンダー後ろデッキ、石炭枠を作成。
f0229311_22484441.jpg

498テンダーから切り取った吸水口とテンダー前照灯を取付。
f0229311_22494875.jpg

石炭の代わりにバラストを撒いて整形。
f0229311_22503474.jpg

写真では良く分かりませんが、テンダーステップも標準型に戻し、標識灯も削り真っ平にしてあります。

とりあえず、パテとバラストが硬化するのを待ちます。
流石に加工2両目だと早いです。ここまでで2.5時間ぐらいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-27 22:54 | 蒸機 | Comments(0)

この年末3両目のD51入線

今日はクリスマス。というわけでクリスマスプレゼントにD51を貰いました。
f0229311_1683968.jpg


16番の天賞堂ダイキャスト。D51標準型です。
3年前に発売された模型ですが、新品が遠くのお店からやって来ました。
向かって左側の標識灯のハンドルが折れていますね・・・。
f0229311_1610187.jpg

16番ではC58に次いで2両目の機関車となりました。
カンタムサウンド仕様ですので、改造しなくてもサウンドDCCレディです。
付属品を何も付けないままですが、しばらく遊ぶことにします。
ナンバーと石炭ぐらい装着したいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-25 16:15 | 蒸機 | Comments(0)

アクラス スハフ32とマニ36入線

本日はアクラスのスハフ32とマニ36が入線しました。
まずはスハフ32です。
f0229311_19302055.jpg

スハ32と色目が合いません!左がスハ32、右が今回入線したスハフ32です。
f0229311_1931236.jpg

スハフは彩度が低く、黒っぽい色です。旧客は一両ごとに色が違っても構わないのですが、大丈夫かこのメーカー?と思いました。まあ気にしないことにします。
KATOのスハフ33と比べてみます。左がアクラスです。写真がまずいので余り参考にならないかと思いますが、幌吊りが立体になってます。
f0229311_20385292.jpg

梯子が曲がってます。
f0229311_19343952.jpg


マニ36です。
f0229311_20395930.jpg

f0229311_20401741.jpg

屋根の端のステップが斜めについてます。
f0229311_20404466.jpg

f0229311_2041222.jpg


尾灯は消灯スイッチがベンチレータの中に隠れています。
f0229311_20413132.jpg

アクラスは床下の細密化に何故か執念を見せているので、床下にはスイッチが設けられなかったのでしょう。

個人的には床下はKATOレベルで結構です。それよりも部品を真っ直ぐ付けたり、ちゃんと剛性を確保したり、接着剤がはみ出ない製品を作って欲しいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-22 19:28 | 客車 | Comments(0)

KATO D51改造機 キャブを標準型に改造する

実物のD51の498は長岡第一(1963年10月 - )→直江津(1965年4月 - 、配置替えではなく貸し渡し)→新津(1966年3月 - )→坂町(1972年3月 - )と、雪国を転々としており耐寒装備として回転窓が装備されています。
回転窓は少し幅があるようで、D51のキャブは回転窓装備のために改造されています。
f0229311_17481432.jpg

上の写真で、キャブの前端がナンバーのあるあたりまでは丸いのに、上半分は角が尖っているのがわかるでしょうか。回転窓を装備した時にこの改造がされているようです。西日本や関東にしか居ない釜はこの改造がされておらず、キャブの角は丸い形状です。それと写真ではわかりにくいですが、ボイラー上の丸窓がありません。

KATOのD51498は実物に忠実に、このキャブ改造を再現しています。今回はこれを標準型に改造してみました。
f0229311_18101139.jpg

角をデザインナイフで落とし、ペーパー掛けします。窓の回転窓モールドもナイフで削ってペーパー掛けし、コンパウンドで磨きました。
作業中の写真はありませんが、出来上がりはこんな感じです。
f0229311_1755160.jpg

ガラスパーツの寸法を変えないままでキャブのRを再現すると幅が足りないはずですが、形態的には破綻せずに改造できました。
左右同様に加工しましたが、ボイラー上のキャブ丸窓についてはガラスパーツの方が対応していないので改造は見送りました。

キャブ改造後の全体像です。写真で見ると、とてもNとは思えません。
f0229311_1833452.jpg

レイアウトに置いて、一枚。
f0229311_1844100.jpg

これでD51498の改造については終わりにします。
本当はバイパス弁点検窓を開けたいのですが、失敗リスクが高すぎるので断念しました。

レイアウトでC57と重連で走らせました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-19 18:06 | 蒸機 | Comments(0)

ラウンドハウス製品/再生産パレオエクスプレス

パレオエクスプレスのセットが再販売となるようですね。
少々悩んだ末、予約してしまいました。

C58363のテンダーが現在の姿を再現していない(現役時代のまま)、オハ12の方向幕がつぶされているのが再現されていない、スハフが前期形かつ幌枠が撤去されていない等、実車に対して様々な差異があるのであくまで「タイプ」ですが、何度か乗りに行き、撮影にも出かけているので気になる存在でしたので丁度良いかと。

少なくとも高値で中古を掴まなくてよかったです。
f0229311_2310532.jpg

(上の写真は2008年のものです。)
f0229311_23213457.jpg

こちらは今年。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-13 23:11 | 蒸機 | Comments(0)

D51498 実物のテンダー尾灯

ここ数日D51のテンダーばかり眺めていますが、498号機の尾灯は実物は立体的です。ナンバープレートも結構浮いています。実物のテンダー梯子は通常のステップに縦棒を付け足した構造であるのがわかります。模型と違ってへろへろですね。
f0229311_8374218.jpg

模型だと埋め込み尾灯のようですが、実物は骸骨ランプに反射板という構成です。
f0229311_8394391.jpg

尾灯に関しては銀河から反射板付き標識灯パーツが出ています。
標識灯は右側が中心側にオフセットしていて、左右対称ではありません。右側はテンダー雨樋を避けているようです。
f0229311_905764.jpg


模型を改造する際には私のように壊してしまわないよう、くれぐれもご注意ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-12 08:55 | 蒸機 | Comments(0)

KATO D51改造機 さらにテンダーを弄る

2両買ったうちの一両は哀れにも動力なし、デフもぎ取りとさんざんな状態になりましたが、高い授業料を払ったおかげでスペアボディを手に入れたようなもので、失敗が怖くなくなりました。
難易度が少々高そうだったので見送っていたテンダー梯子も、標準型に修正しました。
またテンダー塗装にあわせて全体のツヤを調整しました。
f0229311_17294087.jpg

以前の状態と比べてみてください。
f0229311_17301334.jpg

また一歩、標準型に近づきました。
ツヤ調整の御陰でワムやワラと編成を組んでも違和感がないようになりました。
ついでに加工前の状態。
f0229311_17373469.jpg


しかし、さりげなく「ご臨終」記事がブログ村のカテゴリ2位まで昇ってます。何がウケるかわからないものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by salam091 | 2010-12-11 17:35 | 蒸機 | Comments(0)