主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(311)
(292)
(218)
(201)
(129)
(128)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

カテゴリ:蒸機( 208 )

珊瑚模型店 C59キットの組み立て その11

煙室扉ハンドル、ナンバープレート、メーカープレート等を取り付けました。
f0229311_2202565.jpg

ぐっと引き締まり、蒸気機関車らしくなりました。
f0229311_2203596.jpg

特定機としては作っていませんので、ナンバーは53号機としましたが、特に理由はありません。Googleで検索しても53号機の実機の写真は見つかりませんでした。
f0229311_2205921.jpg

なんとなく山陽、九州の機関車に見えれば良いです。

現在のところ、ヘッドライトの点灯化は未着手です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-08-01 22:08 | 蒸機 | Comments(0)

珊瑚模型店 C59キットの組み立て その10

2014年5月(前回の記事)から、仕掛かり品のまま絶賛放置されていた珊瑚模型のC59ですが、思い立って塗装しました。
f0229311_15534360.jpg

f0229311_180196.jpg

古いキットなので調整は必要でしたが、安定して走るようになりました。
f0229311_1805221.jpg

石炭固定中です。
f0229311_1812389.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-07-31 18:03 | 蒸機 | Comments(0)

KATO 2017-5 C62 山陽 呉線 入線

C62が入線しました。
f0229311_19385192.jpg

f0229311_1939188.jpg

付属品はナンバー、重連カプラー、ナックルカプラー、ヘッドマーク付きデッキ。
f0229311_19393263.jpg

部品を取り付けて、C59と共に。
f0229311_19392363.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-07-03 19:37 | 蒸機 | Comments(0)

KATO 2022-1 C12 入線

KATOの新製品、C12が入線しました。気がついたら半年ぶりの鉄道模型導入記事です。
予想通り小さいです。
f0229311_2282718.jpg

とても精密感があります。C56は買わなかったので、ボイラーの細さにも驚き。これでモーターが入っていて、プラ製とは。
f0229311_2285426.jpg

f0229311_2295560.jpg

f0229311_2210771.jpg

f0229311_22101439.jpg

付属品のナンバーを取り付け、後部のカプラーを付属品のかもめナックルに変更しました。
f0229311_22115161.jpg

f0229311_2211638.jpg

小さな機関車には小編成が似合います。
f0229311_22111585.jpg

急カーブでも見苦しくないため、小レイアウトにうってつけです。
f0229311_22114240.jpg

f0229311_22121332.jpg

通電スポーク車輪のおかげで、6番ポイントにかかってもギクシャクすることなくスムーズに走ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2015-07-02 22:16 | 蒸機 | Comments(0)

カトーからNゲージC12

f0229311_9185815.jpg

5-6月の新製品の発表がありましたが、目玉はNゲージC12!
1/150のえらくちっこい製品です。
R150を通過可能な仕様だそうですから、子供のBトレ用レイアウトで走行可能です。
早速一両予約してみました。
[PR]
by salam091 | 2015-03-10 09:14 | 蒸機 | Comments(0)

今年最後のDCC工作:TOMIX C57 180にサウンドデコーダー搭載

ばんえつ物語客車が入線したので、以前購入したC57 180をサウンドDCC化しました。
今回の門デフタイプのものは買っていません。品番2005、オリジナル形態のものです。
ほとんどの工作がテンダー側です。
まずはテンダーをバラバラに。
f0229311_16112163.jpg

デコーダーや鉛ウェイト搭載のために、石炭パーツや重油タンクパーツを切り裂き、プラ用接着剤で一体化させます。
f0229311_16135356.jpg

鉛ウェイトを適宜切ってテンダー内部に貼りました。ショート対策でウェイトは絶縁テープで覆ってあります。
元のウェイトはドローバー接続部のみ残してピラニアンソーでバラバラにします。
f0229311_16151218.jpg

切り取ったウェイトを元に戻したところ。後ろ側の台車は固定部品がなくなってしまったので、プラ板でプラナットを作成し、台車固定ネジは短く切って固定します。
f0229311_16163267.jpg

デコーダーはMRCの蒸気機関車用。ヘッドライト用ケーブルはポリウレタン線に取り替えました。
今回の作業でデコーダーを1個、燃やしてしまいました。めげずにスペアのデコーダーで再チャレンジ。
f0229311_1617388.jpg

ボイラー側へ行く配線は石炭皿の下に穴を開け、引き通しています。スピーカーは鉛ウェイトに接着。
f0229311_16191580.jpg

ドローバーのあたりで配線が目立ってしまいます。
f0229311_16201849.jpg

一番目立つ角度で。
f0229311_16204835.jpg

ボイラー側加工は、ダイキャストとモーターを繋ぐ燐青銅板を撤去、デコーダーからの灰色とオレンジ色の配線をモーター端子に直接ハンダ付け。比較のため、DCC未加工のC57 1(上)と。
f0229311_8425353.jpg

ヘッドライト基盤は裏面を絶縁テープで絶縁し、スイッチングダイオードを撤去、ポリウレタン線をハンダ付けしてあります。フライホイールと接触するようなので、セラミックグリスを塗布しておきました。
f0229311_845682.jpg

きちんとテンダーにデコーダーが収納されることを確認、試運転を経てC57 180のDCCサウンド化が終了しました。
f0229311_16405224.jpg

Z21に機能を登録します。
f0229311_16242792.jpg

サウンドファンクションがたくさんあるので、ファンクションキーは2ページにわたります。
f0229311_16245725.jpg

Z21を使うと、こうした覚えきれない機能がピクトグラムと3文字の略称でかなりわかりやすく使えるのがありがたいところです。

これで、D51 498、C61 20、C57 180とJR東日本の保有する復活蒸気機関車3両のサウンドDCC化が完了しました。デコーダーが同じであるため、同じ音しかしないところが寂しい限りですが、小さなNゲージに入るスピーカーの音質はしれているので、気にしないことにしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-12-31 16:29 | 蒸機 | Comments(4)

トラムウェイのC11 試作品写真のタンクを黒くしてみた

トラムウェイのC11の試作品写真ですが、タンクとコールバンカー部分が灰色樹脂成形色となっていて、いまいちイメージが掴み難いような気がしたので、ツールで簡単に黒くしてみました。
f0229311_1655627.jpg

似たような角度で撮影した実物です。
f0229311_1681528.jpg

ナンバーがないので、やっぱり実物との比較はしにくいですが、造形はなかなか良いんじゃないでしょうか。返りクランクがへんてこりんな方向を向いているのと、キャブ下に何も無いのは試作品だからと信じたいですが。
ちなみに、元画像。
f0229311_21301476.jpg



>にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-09-27 16:05 | 蒸機 | Comments(2)

トラムウェイのC11 発売時期

トラムウェイのHPで、発売開始の遅延についてアナウンスされていますが:

発売の遅れにつきまして
中国の生産事情の悪化により生産が大幅に遅れております。発売予定期日に関しまして追ってご案内いたします。発売が遅れることをお詫び申し上げます。


いつも拝見させていただいている、豊沢さんのHPでも:

トラムウェイのC11、「中国の生産事情の悪化により生産が大幅に遅れております」とのこと。そういう理由なら、実際いつになるのかわからないですね(残念ながら自分の予定の中ではいったん白紙)。 (2014年9月18日のメモ)
とコメントされています。

しかし、予約しているJoshinから、遅延しても2ヶ月程度というメールが入って来ました。

当初の発売予定日(時期):2014年9~10月
変更後の発売予定日(時期):2014年11~12月



発売されるまで、予断を許さないのがこの趣味の常ですが、年内に発売になれば良い方ではないでしょうか。
中国メーカーに製造委託している某ワラビ市所在の鉄道模型ブランドではもっと派手に遅れているので、年単位で遅れるものかと思っていました。

発売が楽しみな模型の一つです。

写真はトラムウェイのHPより拝借。
f0229311_21301476.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-09-24 21:32 | 蒸機 | Comments(2)

トラムウェイの8620

トラムウェイのHP上で、情報が更新になっていますね。

製品に添付するナンバーにつきまして
以下のナンバープレートパーツを各製品に添付する予定でございます( )内は主な配置区と該当年を表します。
■TW-8620A
38629(S39吉塚、S48若松)
88623(S43長野、S48福井)
58690(S39郡山、S43会津若松)
■TW-8620B
88620(S39尻内、S43盛岡)
28667(S39北上、S48弘前)
78646(S43花輪線)
■TW-8620C
78675(S39三次、S43芸備線)
78678(S39岡山、S43竜華)
88650(S39鳥栖)
■TW-8620D
68678(S39釧路、S43帯広、S45盛岡)
88635(S39新小岩、S43福井)
78627(S43豊後森、S46五能線)
だるまや製ナンバープレートにつきまして
弊社ショールームではだるまや製ナンバープレートを取り扱います。
製品に含まれる8620のナンバーは以下のとおりです。
■「機関車番号板8620・9600・6760」
8630,28649,38694,48675,58682,68652,78647,88651
■「形式入り機関車番号板8620・9600」
8635,28658,38646,58654,58681,68669,78628,88638
模型につきまして
●1/80スケール、G=16.5mm
●プラ製動力付塗装済完成品
●前灯点灯
●動輪およびテンダー車輪より集電
●2014年12月発売予定
●予価:各税別¥43,800
●一部の部品はお客様取付になります。
●特定ナンバーを再現するものではございません。
共通プロトタイプ
■炭水車側板上部台形タイプ
■踏板二段タイプ

CAD図も掲載されています。テンダーがダイキャスト製になるようです。
f0229311_2241526.jpg

トラムウェイのHP上のCAD図に飛びます。かなり大きな画像です。
http://www.mmjp.or.jp/tramway/_src/sc2075/83e839383_815B93E0.jpg
DCC化がきっちり考慮されているようです。
面白いのは、テンダー台車が上物とくっついているところです。
側枠はダミーで、テンダー車輪はテンダー底にくっついているようです。

10系寝台を大人買いしてしまったので購入は諦めムードですが、面白い模型になりそうですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-08-19 22:46 | 蒸機 | Comments(0)

KATO/ラウンドハウス スポーク先輪・スポーク車輪

カトーの9600もスポーク先輪を装着したのに、すっかり忘れていました。
f0229311_150071.jpg

テンダー車輪は先輪と径が違うんですね。写真を撮ってはじめて気がつきました。
(詳しい方には常識だと思われますが)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-06-14 15:01 | 蒸機 | Comments(0)