主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(311)
(292)
(218)
(201)
(129)
(128)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

TOMIX 14系特急寝台客車(北陸)の整備 その3

引き続きTOMIXの北陸をいじっていきます。

TOMIXの客車は台車マウントのアーノルトか、ボディマウントTNカプラーに対応しています。
ところが、牽引機関車はKATO製のものを活用したいので、ナックルカプラー化が必要です。
そこで登場するのがこちらです。
f0229311_2245426.jpg

ダミーカプラーは製品にも1個付属していますが(1号車に組み込まれています)、北陸は長岡で方向転換しますので両側ともナックルカプラー化しなければ落ち着きません。で、PZ6261を使って両端をナックルカプラー化します。

こちらがダミーカプラー本体です。カニ24とオハネフ24用のジャンパー線パーツが付属しますが、使いません。
f0229311_2263233.jpg

こちらのカプラーをまずちょんと切り
f0229311_2274712.jpg

さらにダミーのカプラーポケットも切り飛ばし真っ平らにします。
f0229311_228164.jpg

本来は胴受けは残したいのですが、カプラー高さの関係でしょうがありません。
KATOの「USAナックルカプラー」と付属の2軸貨車用のカプラーポケット。
f0229311_2285467.jpg

首振り範囲を広げるため、カプラーポケットの開口部をデザインナイフで拡げます。
f0229311_2293391.jpg

ついでに、床板固定部も切り飛ばします。
f0229311_22104649.jpg

カプラースプリングとカプラーをセット。
f0229311_2211520.jpg

先ほどのダミーカプラー台座部にGクリアで接着。
f0229311_22113124.jpg

f0229311_22113987.jpg

トリップピンが嵌っていませんが、ボディマウントTNカプラーとの比較です。
f0229311_2212105.jpg

客車同士でも快適に連結、解放ランプで解放します。
f0229311_22124132.jpg

この簡単な加工でも、機関車のカプラーとの高さ調整はばっちりです。
f0229311_2213455.jpg

KATO製ならReady to Runですが、TOMIXの模型は色々と手間がかかります。
首振りの角度調整(つまり、切り欠きの範囲)次第ですが、R282は問題なく通過しますし、問題があるようでしたら製品に付属する台車マウントカプラーポケット付きの台車に、ナックルカプラーを組み込むことでも対応できます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2016-12-05 22:16 | 客車 | Comments(0)