主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
more...

最新の記事

紅葉の季節
at 2017-11-04 15:42
EF65 1000番台後期形..
at 2017-10-21 22:47
KATO 1-306 EF6..
at 2017-10-15 21:27
各種ヨ8000の比較
at 2017-10-08 23:35
KATO 1-805 ヨ80..
at 2017-10-08 07:53
TOMIX EF81 81 ..
at 2017-10-01 20:33
天賞堂カンタムC62 ギヤ割れ
at 2017-09-22 06:54
KATO 1-306 EF6..
at 2017-06-26 23:01
安達C55レストア ホビーセ..
at 2017-06-11 07:11
SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56

最新のコメント

> Atsushiさん ..
by salam091 at 11:20
こんばんは。 私が小学..
by Atsushi at 00:08
Atsushiさんコメン..
by salam091 at 22:14
こんばんは。 うちの2..
by Atsushi at 22:38
ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00

外部リンク

タグ

(313)
(294)
(223)
(202)
(131)
(129)
(117)
(63)
(50)
(38)
(34)
(32)
(21)
(20)
(15)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

今年最後のDCC工作:TOMIX C57 180にサウンドデコーダー搭載

ばんえつ物語客車が入線したので、以前購入したC57 180をサウンドDCC化しました。
今回の門デフタイプのものは買っていません。品番2005、オリジナル形態のものです。
ほとんどの工作がテンダー側です。
まずはテンダーをバラバラに。
f0229311_16112163.jpg

デコーダーや鉛ウェイト搭載のために、石炭パーツや重油タンクパーツを切り裂き、プラ用接着剤で一体化させます。
f0229311_16135356.jpg

鉛ウェイトを適宜切ってテンダー内部に貼りました。ショート対策でウェイトは絶縁テープで覆ってあります。
元のウェイトはドローバー接続部のみ残してピラニアンソーでバラバラにします。
f0229311_16151218.jpg

切り取ったウェイトを元に戻したところ。後ろ側の台車は固定部品がなくなってしまったので、プラ板でプラナットを作成し、台車固定ネジは短く切って固定します。
f0229311_16163267.jpg

デコーダーはMRCの蒸気機関車用。ヘッドライト用ケーブルはポリウレタン線に取り替えました。
今回の作業でデコーダーを1個、燃やしてしまいました。めげずにスペアのデコーダーで再チャレンジ。
f0229311_1617388.jpg

ボイラー側へ行く配線は石炭皿の下に穴を開け、引き通しています。スピーカーは鉛ウェイトに接着。
f0229311_16191580.jpg

ドローバーのあたりで配線が目立ってしまいます。
f0229311_16201849.jpg

一番目立つ角度で。
f0229311_16204835.jpg

ボイラー側加工は、ダイキャストとモーターを繋ぐ燐青銅板を撤去、デコーダーからの灰色とオレンジ色の配線をモーター端子に直接ハンダ付け。比較のため、DCC未加工のC57 1(上)と。
f0229311_8425353.jpg

ヘッドライト基盤は裏面を絶縁テープで絶縁し、スイッチングダイオードを撤去、ポリウレタン線をハンダ付けしてあります。フライホイールと接触するようなので、セラミックグリスを塗布しておきました。
f0229311_845682.jpg

きちんとテンダーにデコーダーが収納されることを確認、試運転を経てC57 180のDCCサウンド化が終了しました。
f0229311_16405224.jpg

Z21に機能を登録します。
f0229311_16242792.jpg

サウンドファンクションがたくさんあるので、ファンクションキーは2ページにわたります。
f0229311_16245725.jpg

Z21を使うと、こうした覚えきれない機能がピクトグラムと3文字の略称でかなりわかりやすく使えるのがありがたいところです。

これで、D51 498、C61 20、C57 180とJR東日本の保有する復活蒸気機関車3両のサウンドDCC化が完了しました。デコーダーが同じであるため、同じ音しかしないところが寂しい限りですが、小さなNゲージに入るスピーカーの音質はしれているので、気にしないことにしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-12-31 16:29 | 蒸機 | Comments(4)
Commented by 隠密 at 2014-12-31 22:20 x
こんばんゎ。
2014年はいろいろお世話になりました。
とくにロクヨンのカスタマイズに関してはいろいろと刺激をいただき、感謝いたします(;^_^A
来年もよろしくお願いいたします(^^)
Commented by Pianosise at 2014-12-31 22:49 x
こんばんは
分解写真は とても参考になります。
ところで テンダーではなくエンジンに課題はありませんでしたか?
KATOのSL(旧タイプ)は、動輪→ダイキャスト→
モーターという経路でも 電気が通ります。しだがって
DCC化には モーダーを 周囲のダイキャストから絶縁
しなければなりません。モーターとダイキャストは、
寸分狂いなく組み合わされており、この間を絶縁処理
するのが 難題でした。
Commented by salam091 at 2015-01-01 08:47
隠密さん、あけましておめでとうございます。
ブログで刺激しあうのも良いですね(笑
今年もよろしくお願いします。
Commented by salam091 at 2015-01-01 08:48
Pianosiseさんはじめまして。
ボイラー側の加工について、追記しておきました。
分かりにくいかも知れませんが、参考になれば。