主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

SLレトロみなかみの撮影 続き
at 2017-04-30 06:56
SLレトロみなかみの撮影
at 2017-04-29 20:52
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-16 16:24
KATO 2021 C11 ..
at 2017-04-15 14:10
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-03-17 21:18
TOMIX HO ナハフ11..
at 2017-02-11 09:48
KATO HO 「鶴見線シリ..
at 2017-02-04 21:38
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 17:10
TOMIX EF8181お召..
at 2017-01-29 00:03
モロッコの鉄道
at 2017-01-22 11:22

最新のコメント

ジュンパパさんこんにちは..
by salam091 at 16:27
KATOのC11、私も予..
by ジュンパパ at 18:08
Railstar-rik..
by salam091 at 17:51
先日は私のブログにご訪問..
by railstar-rikkun at 22:40
Atsushiさんこんば..
by salam091 at 18:57
こんばんは。 海外遠征..
by Atsushi at 22:00
taka@さんコメントあ..
by salam091 at 01:24
こんばんは~ いつもな..
by i-qss at 23:28
Kさん初めまして。 新..
by salam091 at 23:33
こんにちは。 自分もこ..
by K at 15:51

外部リンク

タグ

(310)
(292)
(216)
(201)
(129)
(127)
(117)
(63)
(47)
(36)
(34)
(32)
(21)
(20)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(8)

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

安達C57の組み立て その19

続きです。

C57の特徴である、首すぼまりのボイラーはうまく再現できたと思います。デッキ部分を丸ごと自作することになりましたが、その甲斐はあったのではないかと思います。東海道スノープローですが、両端を短く切断し、天賞堂方式で装着可能にしてみました。切り詰めると格好が悪いですね。これは没かな。
f0229311_226354.jpg

見え難いですが窓セルを切り出して装着。KATOの機関士と機関助手にも乗務してもらいました。前照灯が未加工ですが、お座敷レイアウトで走行!
f0229311_2273545.jpg

f0229311_2273929.jpg

f0229311_2274672.jpg

大きなボックス動輪から向こう側が透けて見えるのは良いです。ニンマリしてしまいます。
エコーのシリンダー前蓋と先輪が干渉し、610Rだと時計回りしか走行できません。前側先輪のタイヤの塗装が剥げてしまいました。反時計回りだとショートしまともに走れません。

2年間放置している間に、シリコンチューブが変形、もの凄い異音で驚きました。
ギアボックスも騒音源だったので、接合面のバリ取りと面研をして、遊びのないよう組み直しましたらスムーズに走るようになりました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
by salam091 | 2014-05-07 22:13 | 蒸機 | Comments(2)
Commented by Locomotora at 2014-05-10 20:07 x
こんばんは。
調整お疲れ様です。
走行の干渉部分の処理や静粛化などいろいろ大変そうですね。
標識灯が末期とは違っていて興味深いです。
私はHOの手持ちはないですが導入1号は恐らくプラ完品になりそうです・・
Commented by salam091 at 2014-05-14 18:26
Locomotoraさんこんばんは。
走行調整は塗装前に済ませるのが普通でしょうね^_^。
何も考えずに組立したらこうなるという、悪い見本みたいな感じです。
蒸気機関車は個体差が大きいし、時代に合わせ刻々と装備が変わるので、あまり追求しても幸せになれないかもしれません。
プラのHOも楽しいですよ。ぜひ導入してみてください。