主にNゲージ、HO蒸気機関車の鉄道模型と撮影記を扱っています。


by salam091

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
実物
蒸機
客車
電機
DL
DC
貨物(国鉄)
貨物(JR)
レイアウト
その他
EC
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新の記事

安達C55レストア その5
at 2016-09-25 06:41
安達C55レストア その4 ..
at 2016-09-15 06:51
安達C55レストア その3
at 2016-09-13 06:29
安達C55レストア その2
at 2016-09-12 07:14
安達C55レストア その1
at 2016-09-11 07:18
新プロジェクト 安達C55レ..
at 2016-09-10 09:12
KATOカプラー密連形#2 ..
at 2016-09-04 21:39
KATO 11-731 KA..
at 2016-09-03 07:35
GM阪急7000系ライトユニ..
at 2016-08-27 12:36
GM阪急7000系動力をコア..
at 2016-08-27 11:32

最新のコメント

Eguchiさんお久しぶ..
by salam091 at 21:52
お久しぶりです C55..
by eguchi at 16:49
> 隠密さん 単調な作..
by salam091 at 06:17
> たぬさん 重複コメ..
by salam091 at 06:09
こんばんは。最近、DCC..
by たぬ at 22:54
こんばんゎ。 をを♪連..
by 隠密 at 21:17
隠密さんこんばんは。 ..
by salam091 at 20:31
こんばんゎ。 KATO..
by 隠密 at 18:44
隠密さんこんばんは。 ..
by salam091 at 23:33
こんばんゎ。 ターンテ..
by 隠密 at 20:53

外部リンク

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

安達C55レストア その5

C55のシリンダーケースとバルブギアを調達してきたので交換しました。
f0229311_06240803.jpg
元々付いていたエキセントリックロッドは2mmほど短く、モーションプレートを一番後ろにセットしても回転が渋く、リターンクランクのハンダが外れてしまう状態でしたが、これですっきりしました。

ランボードをエコーのスケール網目板で作成しました。切断はカッターナイフ。
f0229311_06240823.jpg
C57製作でも同じことをしましたが、ランボード幅を狭くすることで、実物同様ボイラーケーシングとの間に隙間ができますし、砂撒菅などのクリアランスをとることができます。
仮に組み付け具合を見てみます。
ボイラーは流改、ランボードは1次型のため、キャブ側のランボードは取り付け穴が合いませんでした。ランボードに合わせてボイラーに穴を開けました。
f0229311_06354307.jpg
シリンダーケース、ランボードが水平になるよう調整してみました。
f0229311_06354313.jpg
単なるアルミアングルですが、映り込むので水平の確認が簡単にとれます。
f0229311_06405400.jpg





にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2016-09-25 06:41 | 蒸機 | Comments(0)

安達C55レストア その4 安達製作所さんの素敵なところ

C55のボイラーを眺めていると、ボイラーバンドの位置は違うし、リベット表現もないので安達製作所さんにボイラーの分売が可能かどうか照会したところ早速送ってくれました。
f0229311_06441649.jpg
安達製作所さんはこういう対応をこまめにしてくれることで定評があります。さて、これでまたレストアという概念から大幅に外れてきました。元のキットは「部品取り」といった方が正しい状態になってしまったように思います。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム

[PR]
# by salam091 | 2016-09-15 06:51 | 蒸機 | Comments(0)

安達C55レストア その3

キャブの修正をするために、パーツを外していたら結局は全部バラバラにすることになりました。
f0229311_06271918.jpg
スポーク動輪をモーターで回して遊んでいます。台枠が透けてます。
f0229311_22153268.jpg
シリンダーケースがC55のものでないことに気づきました。エキセントリックロッドも、C55/57のものより2mm短く、C59/C61/C62用の模様。この辺を交換すると、下回りは動輪とモーションプレート、サイドロッド以外全部入れ替えたことになってしまいます。にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2016-09-13 06:29 | 蒸機 | Comments(2)

安達C55レストア その2

この模型の前オーナーは、あまり鉄道模型の走行には興味がない人だったと思えるのがテンダー台車。
f0229311_22153155.jpg
ボルスタをがっちりカシメてしまっているため、線路不整には全く追随しません。
しょうがないので、テンダー台車も調達してきました。
f0229311_22190956.jpg
早速組み立ててみました。本来、これぐらい軸はぐにゃぐにゃと動くはずです。
f0229311_22153297.jpg
レールに乗せましたが、買ってきた状態ではリレーラーから乗せるだけでも一苦労だったので、本来のスムーズさを実感。
f0229311_22153202.jpg
前オーナーはテンダー側板も変なところで切り取っていた模様です。

ワンタッチドローバーに交換しました。テンダー台車の前側に端梁を付けると、これがなければボイラー側との連結が一苦労です。
f0229311_22153235.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム

[PR]
# by salam091 | 2016-09-12 07:14 | 蒸機 | Comments(0)

安達C55レストア その1

C55の場合、スポーク動輪が回転すると台枠が抜けていないのがとても目立ちます。
C54〜C59に至るパシフィック機関車は全部台枠寸法が一緒ですので、ボックス動輪のC57と台枠を振り替えるということも一瞬考えましたが、台枠パーツを取り寄せることにしました。
f0229311_07094060.jpg
台枠はC61、C57と二度組んでいますので、簡単に形になりました。
(折角組み立て治具も持っているのに使うのを忘れました)
f0229311_07093921.jpg
スポーク動輪を通じて台枠が見えます。
f0229311_07094072.jpg
動輪部分。
f0229311_07093984.jpg
元の台枠と共に。
f0229311_07093917.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
鉄道コム
[PR]
# by salam091 | 2016-09-11 07:18 | 蒸機 | Comments(0)